国連嫌韓委員会(United Nations unpleasant Korea Committee)

人種差別って何ですか?レイシストって何ですか?私たちは反日活動に対する抗議をしているだけです。 意図して迷惑を掛ける者とは戦わねばなりません。反日活動を行う者は我々の敵なのです。 つまり嫌韓というのは「人種差別、レイシスト」とは関係ない話なんです。 本来友好的な日本人と敵対してみても得るものは無く嫌な思いをするばかりだと理解させるまで戦わねばならないのです。 反日活動から目を背けず逃げずに抗議しましょう!

2017年08月

[Newsweek] ティラーソン米国務長官の「北朝鮮との対話模索」と米朝秘密会談

立場が一貫しないトランプに代わり、米朝関係について発言し始めたティラーソン米国務長官 Yuri Gripas-REUTERS


ティラーソン米国務長官が1日、ある時点で北朝鮮との対話を望むと表明した。米朝間では水面下の「トラック2外交」が早くから行なわれているが、休戦協定を平和条約に持っていくための交渉の裏側を考察する。

ティラーソン米国務長官発言の背景


8月1日、ティラーソン米国務長官は「アメリカは北朝鮮の政権交代を目指しておらず、ある時点で同国と対話することを望んでいる」と表明した。ワシントンのロイター電が伝えた。もっとも、「北朝鮮が核保有国にはならないと理解することが前提になる」としてはいるが。


ドナルド・トランプ氏は大統領選挙期間中の昨年6月に共和党の指名候補に確定したときの演説で「彼(金正恩)がアメリカに来るなら受け入れる」と、金正恩(キム・ジョンウン)の訪米を歓迎する意向を示した。反論に対しては、「仮に会談が実現した場合でも、公式の夕食会はやらない。会議用のテーブルでハンバーガーでも食べればいい」とかわしている。その後も何度か金正恩(キムジョンウン)と会ってもいいという類の言葉を発してきた。


大統領当選後は、4月30日の米CBSテレビの番組で、「金正恩委員長は、なかなか頭の切れる奴だ(pretty smart cookie)」と讃えたり、5月1日には、アメリカの通信社、ブルームバーグから受けたインタビューで「もし私が彼と会うのが適切な状況下であれば会う。そうできれば光栄だ」と述べている。


適切な状況とは何かというと、基本的に「北朝鮮が核・ミサイルを放棄するという条件を呑むならば」ということである。


これに関しては、5月3日のコラム「トランプは金正恩とハンバーガーを食べるのか?」で述べた。


北朝鮮が「核・ミサイル開発を先に放棄する」などという前提条件を満たすはずがない。


だから習近平にも失望を露わにしたトランプは、遂に「北朝鮮がICBM(大陸間弾道ミサイル)による米国攻撃を目指し続けるのであれば、北朝鮮と戦争になる」と述べたという。8月1日に、米上院議員のリンゼー・グラム氏が、「トランプとの会話」をNBCテレビの報道番組で明らかにした。それによればトランプは「戦争になったとしても、現地で起きる。何千人死んでもこちらでは死者は出ない(ので構わない)」という主旨のことを言ったとのこと。


方針をコロコロ変えるトランプに抵抗するかのように、ティラーソンは「対話への模索」を口にしたものと思う。


ティラーソンはさらに「アメリカ政府は北朝鮮の政権交代を目指さず、政権崩壊も求めない。朝鮮半島再統一の加速は求めず、38度線の北に米軍を派遣する口実も求めていない」と述べた上で、「アメリカが対話を望んでいるということを、北朝鮮がいつか理解することを望む」と付け加えた。




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8131.php

[産経] 河野太郎外相「父とは人間性も考え方も違う!」 新旧大臣交代式で洋平氏との違いをアピール


ここから本文です

河野太郎外相「父とは人間性も考え方も違う!」 新旧大臣交代式で洋平氏との違いをアピール

8/4(金) 15:55配信

産経新聞

 河野太郎外相は4日に外務省で開かれた新旧大臣交代式で「(職員の)皆さんの中には父の河野洋平外相と一緒に仕事をした経験がある人もいると思うが、河野洋平と河野太郎は人間性も考え方も全く違う」と述べ「当時の経験は横に置いて、河野太郎とお付き合いしていただきたい」とあいさつした。

 河野洋平氏といえば、官房長官時代に発表した「河野談話」が「日本政府が慰安婦の強制連行を認めた」との誤解を国内外に広める原因となっただけに、洋平氏との違いを印象付けようとしたとみられる。

 交代式に出席した前任の岸田文雄自民党政調会長を前に、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意にも言及し、「岸田外交の成果は枚挙にいとまがない」と岸田氏を絶賛した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000543-san-pol

[Newsweek] 北朝鮮労働者がロシアW杯会場で「強制労働」? 事実なら大会開催権はく奪も

北朝鮮労働者の「強制労働」疑惑が浮上したロシアの建設現場(写真は建設が進むロシアの別のW杯会場) David Mdzinarishvili-REUTERS


<W杯ロシア大会のスタジアム建設現場などで、北朝鮮の労働者が「強制労働」させられているという疑惑が浮上。ロシア側は独立機関に調査を依頼する一方、疑惑を否定しているが>


2018年に開催されるワールドカップ・ロシア大会のスタジアム建設現場で、北朝鮮の労働者が「強制的」に働かされ、さらに不審な状況で死亡しているとして、対ロシア制裁に積極的なアメリカの上院議員8人が調査を要求している。ロシア側はこの疑惑を否定している。


疑惑について、ロシアの元スポーツ相でW杯ロシア大会組織委員会のビタリー・ムトコ会長は、大会準備に違法性がないことはFIFA(国際サッカー連盟)に証明できる、と語った。ロシア大会はロシア全国11の都市で来年開催されるため、現在12のスタジアムで全面改装や建設作業が進められている。


ロシアのイタルタス通信がこの問題について8月3日に取材したところ、ムトコは「FIFAは独立した監視団体に調査を依頼している」と話している。「法令違反はないのだから、この問題は終わりにするべきだ。(北朝鮮の強制労働者は)ロシア大会の関連施設では働いていない」


【参考記事】北朝鮮の「滅びのホテル」がいよいよオープン間近?


W杯開催に向けて準備が進むロシアで、北朝鮮労働者の使用問題は論争の的になってきた。ロシア政府の入国記録から、ロシアのメディアは2~3万人の北朝鮮出身者がロシアに居住していると推計している。


今年5月、モスクワの施設建設現場で働いていた2人の北朝鮮労働者が、滞在先で呼吸困難を起こして死亡した。この他、今年2月のノルウェーメディアの報道によると、サンクトペテルブルグのスタジアム建設現場で、少なくとも110人の北朝鮮労働者が劣悪な条件下で「強制的に」働かされていたという。


8月2日、対ロシア制裁に積極的な米上院外交委員会のロバート・メネンデス委員(民主党)ら8人が、共同文書をFIFAに送り、もしロシア政府が「北朝鮮労働者の強制労働」を受け入れていることが独立機関の調査で判明したら、大会開催権をはく奪するよう求めた。


【参考記事】北朝鮮2度目のICBM発射実験は、アメリカと日韓を分断するワナ




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/w-5.php

[アメーバ] 新作ティントはオイルイン!潤いたっぷりでぽってりリップになれる♡

新作ティントはオイルイン!潤いたっぷりでぽってりリップになれる♡

2017年8月発売のコスメ情報│コスメカレンダー
新作ティントはオイル配合でぷるんとぽってりリップが手に入る♡

ティントリップが大人気な『エチュードハウス』から愛されリップを演出する「ディアダーリン オイルティント」が新登場。
光沢感のあるオイル配合の新処方により、従来のティントには難しかった高保湿でうるおい感をプラス! 塗った瞬間からなめらかにとろけて馴染みオイル膜が唇をコーティング。ラブリーでぽってりとしたリップに仕上がります。
そのままブラシで直塗りすることで、美発色の綺麗な仕上がり。特にオススメは、指にとってポンポンと叩き込むようにつければ落ちにくくなるだけでなく、自然な発色も楽しめます♪
 

エチュードハウス ディアダーリン オイルティント(全8色・各864円) ※左から順に:#1 イチゴ/#2 トマト/#3 グレープフルーツ/#4 マンダリンオレンジ/#5 アプリコット/#6 チェリーベリー/#7 ブドウ/#8 ピーチ
【2017年8月4日(金)発売】
エチュードハウス ディアダーリン オイルティント 全8色 各864円(税込)
 
エチュードハウス
http://www.etude.jp
 
【あわせて読みたい】
※人気のリップティントが新色を加えてリニューアル!│エチュードハウス
※韓国で大人気!“アイスキャンディー”みたいなジェルティントが日本でも発売に♡
※デザートをイメージした甘めカラーのアイシャドウパレットが超使える!
※血色感をプラスしてくれる世界初のリップトリートメントが登場!|FLOWFUSHI
※キャンメイク話題の「神すぎるリップティント」を全色つけ比べ【コスメお試し】



元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-705/

[アメーバ] 見た目もかわいくておいしい!福岡の愛されみやげ5選

見た目もかわいくておいしい!福岡の愛されみやげ5選

旅行や出張、帰省の際、迷うおみやげ選び。特にグルメの街・福岡となれば、期待度も高い。そこで、地元にも観光客にも愛される福岡のおみやげをご紹介!



■ にわかせんぺい本舗 東雲堂の「I'm Doraemon 二○加煎餅」

いつもキャラクターとのオリジナル商品で、話題を集めてきた「にわかせんぺい本舗 東雲堂」からファンには嬉しい新商品が登場!2017年4月に発売した「I'm Doraemon 二○加煎餅」は、国民的人気キャラクタードラえもんがモチーフ。その愛らしいせんべいは、本家のにわかせんべいと並んで贈り先で盛り上がってもらえそうだ。ドラえもんのお面のおまけ付きで、見て、遊んで、食べて楽しめる、エンターティナー!お面をつければ、誰もが憧れのドラ!子どもがいる家庭へのお土産にも一役かってくれそうだ。SNSでも話題になるほどの可愛さで、お面はもちろん、昭和レトロなパッケージも可愛い。通信販売もあるから、ドラえもんファンはぜひチェックを!

■ 赤い風船の「苺フォンダンフロマージュ」

「苺フォンダンフロマージュ」(1728円)は、人気NO.1のフォンダンフロマージュの姉妹品。ふわっとしたスフレチーズケーキの中に、福岡県特産「博多あまおう苺」を使用したとろりとしたカスタードクリームの口あたりがたまらない。苺のカスタードクリームの濃厚さは、そのままに別添えの博多あまおうイチゴソースをかければ、フルーティーでさっぱりした味も楽しめる!見た目も可愛く、博多ならではの「博多あまおう苺」を使用した特別感はきっと喜んでもらえるはず。また通信販売では、「苺フォンダンフロマージュ」と「フォンダンフロマージュ」の人気のふわとろスイーツ2種を食べ比べできる「ふわとろスイーツセット」(3456円/送料別)も!

■ 明月堂の「博多玉露まんじゅう」

「博多通りもん」に次いで人気を誇るのが、「博多玉露まんじゅう」(6個入り1080円~18個入り3240円)。濃厚で独特の甘みを持ち、かつ渋みが少ない福岡特産のお茶・八女茶。発祥の地である、自然豊かな奥八女・黒木町で丹精込めて育まれた極上のお茶だ。その茶葉の中でも「玉露」の生葉をペースト状にして餡の中にたっぷり練り込んだ、なんとも贅沢なお菓子。「玉露」が本来持つ深い甘みに生クリームでさらに旨味を加え、抹茶の生地で包む事で絶妙なバランスが生まれる。一口食べれば、口の中いっぱいにお茶の爽やかな風味と生クリームを含んだ餡の優しい甘さが広がってゆく。お茶はもちろん、紅茶やコーヒーとの相性も抜群だ。

■ チョコレートショップの「博多の石畳(ケーキ)」

同店のケーキの中でも、一番の人気を誇るのがチョコをふんだんに使った「博多の石畳(大1836円、小432円)」。チョコスポンジ、チョコムース、生クリームなどを5層に重ね、表面には薄いチョコレートとチョコパウダーでコーティング。繊細できめ細やかな見た目の美しさにも注目したい逸品だ。オーナーが幼少の頃に見た、博多駅前の石畳の道をイメージして、この名が名付けられたそう。そのどっしりした見た目&名前と裏腹に、しっとりした生地とふわふわのムース、とろける生クリームがふんわりと軽い口当たり。口に含めばスーッと溶けて無くなるような、繊細なチョコレートの味わいをケーキで楽しめる。

■ 二鶴堂の「博多ぽてと」

「博多ぽてと」(4個入り562円~20個入り2916円)は、ほくほくして甘い、焼きいもの美味しさがギュッと詰まった『焼き芋スイーツ』。原材料は、焼くと甘みが出る九州産のさつまいも。じっくり時間をかけて焼き上げて焼き芋ペーストをつくり、さらにホイップクリームを加えてから再び焼く…という手間ひまがかかった逸品だ。スイートポテトとは少し違った、しっとりとなめかな食べごこちが美味しさをより引き立てる。さつまいもの素朴な風味と自然な甘さは、お子さんのおやつにもピッタリ。姉妹品に、九州産の紫芋(アヤムラサキ)を使った「博多紫芋ぽてと」(博多ぽてと詰め合わせ6個入り865円~20個入り2916円)も人気を集める。そのままはもちろん、トースターやレンジで加熱して食べるものおすすめ。

【九州ウォーカー編集部/取材・文=安藤エリカ、山本佳世、撮影=鍋田広一(パンフィールド)】





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-723/

[アメーバ] 韓国のトップバンドNELL、2年ぶりの来日公演決定!

韓国のトップバンドNELL、2年ぶりの来日公演決定!


元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-742/

[東洋経済] 「アドラー心理学」を学べば生き方が変わる


ここから本文です

「アドラー心理学」を学べば生き方が変わる

8/4(金) 15:00配信

東洋経済オンライン

アルフレッド・アドラー自身の原著に立ち返り、『アドラーをじっくり読む』を書いた哲学者の岸見一郎氏によると、「アドラー心理学」には誤解も多いという。

この記事の写真を見る

 ──それほど誤解だらけなのですか。

 共著の『嫌われる勇気』は今月豪州で英語版が出て、日本、韓国、台湾、中国、タイそれに豪州の合計で、刷り部数は420万を超えた。このヒットを受けて、アドラーの関連書が矢継ぎ早に出版されたが、必ずしも原典を読まず、内容をきちんと知らずに書かれた本が少なくない。それを正していきたいとの思いがある。

 ──主な著作15冊のうち、この本では13冊の内容に触れています。

 アドラーは文章を書くことに執着がなく、仲間や患者たちと話すことに関心があって、編集者やライターがまとめた著作が多い。

■アドラー心理学は未来を見る個人心理学

 ──第1章は全体を俯瞰できる『個人心理学講義』です。

 彼自身がアドラー心理学と言ったわけではなく、欧米ではアドラー心理学ではなく「個人心理学」の名称表現が一般的だ。

 ──個人心理学? 

 個人はアドラー心理学にとって重要なキーワードだ。理性と感情、意識と無意識、精神と身体といった具合に、分割して二元論的に考える心理学が一般的なのに対して、アドラーは個人は分割できないとして、全体としての人間を扱う。

 卑近な例で、たとえば「ついカッとして」という表現が使われ、感情だけに責任を押し付けがちだが、そういう立場をアドラーは取らない。目的があって、全体としての人間はその達成のために怒りの感情をつくり出す。そういう意味で、怒りの感情がさせたものとの責任転嫁はできない。感情をつくり出しているのは一個の自分であり、責任の所在は感情だけにはない。

 ──個人の独自性という視点もあるのですね。

 個人をまとめても意味がない。一人ひとりの個性を記述的に扱う心理学という意味合いになる。つまり、誰と特定できない一般的な分析に終始しないのが個人心理学の特徴だ。個人心理学という表現に内実が込められている。

 ──目的論的なとらえ方を採り、フロイトとたもとを分かった……。

 科学では原因があって結果があると考える。

 こんな日常の例はどうだろう。喫茶店でいっちょうらの背広が汚された。カッとして店中に響き渡る声を出す。この際、汚されたのが原因で、大きな声はその結果だと見るのが普通。そう考えず、アドラーは大きな声を出すことで、目的を達成しようとしていると考える。相手に謝罪をさせる、あるいはクリーニング代を出させるとか……。その目的があって大きな声を出したと。

1/3ページ




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170804-00181497-toyo-soci

[産経] 内閣改造 野田聖子総務相「首相とは歩みがだいぶ違う」 来年の自民党総裁選出馬に改めて意欲 靖国参拝は「家族の行事」


ここから本文です

内閣改造 野田聖子総務相「首相とは歩みがだいぶ違う」 来年の自民党総裁選出馬に改めて意欲 靖国参拝は「家族の行事」

8/4(金) 13:23配信

産経新聞

 野田聖子総務相は4日午前の記者会見で、自らが出馬するとした来年の自民党総裁選をめぐる安倍晋三首相(総裁)との対立軸について「首相とは(当選)同期だが、歩みはだいぶ違う。政策の違いは出てくる」と改めて出馬への意欲を示した。「よく対立軸といわれるが、多様性がこれから必要になる。人口減少の中で、多くの意見を吸収できる政権与党を作るのが国民への約束だ」とも述べた。

 一方で野田氏は「今は大切な土台が崩れている。外で批判するのでなく、力合わせて修復しないといけないという思いだ」とも述べ、閣僚の一員として信頼回復に全力をあげる考えを示した。また「(首相と)共有する基盤は、政権与党をしっかり進めること。野党では何の役にも立たなかったのを肝に銘じないといけない。自民党が国民に信用され、政権を任せていただく仕事をしないといけない」と強調した。

 8月15日の終戦の日に靖国神社を参拝するかについては「政治活動ではなく、家族の行事として(参拝を)続けてきた」としながらも「今回はさまざまな情勢を考えて、自分の勝手な考えで突っ走らないように慎重に考えたい」と話した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000538-san-pol

[産経] 内閣改造 河野太郎外相、中韓メディアの「河野洋平の息子」評価に「親の恩に感謝しなければ」


ここから本文です

内閣改造 河野太郎外相、中韓メディアの「河野洋平の息子」評価に「親の恩に感謝しなければ」

8/4(金) 12:09配信

産経新聞

 河野太郎外相は4日午前の記者会見で、父の河野洋平元衆院議長が親中・親韓派であることから中韓両国のメディアが河野氏の外相就任を好意的に評価していることについて「河野洋平の息子が外相になったということで喜んでくれているならば、親の恩に感謝しなければいけない」と述べた。その上で「河野太郎外相として各国に評価されるように頑張っていきたい」と語った。

 河野氏はまた、6日から3日間の日程で東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会合が開かれているフィリピン・マニラを訪問すると発表した。フィリピンのカエタノ外相と会談するほか、中国の王毅外相、韓国の康京和(カンギョンファ)外相との会談も調整していることを明らかにした。日米豪3カ国外相会談も行う。

 河野氏は「韓国、中国とは友好関係を深めていきたい」と強調。中国が南シナ海で一方的な軍事施設建設を進めていることに関しては「きちんと海のルールがあり、法の支配の下で解決されていくべきだ。そこは必要ならば(王氏に)申し上げる」と述べた。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000528-san-pol

[アメーバ] 実はとっても好相性! キムチとチーズのハーモニーを楽しめる料理5選

実はとっても好相性! キムチとチーズのハーモニーを楽しめる料理5選

ピリッと辛いキムチとクリーミーなチーズは相性バツグン。キムチの辛さをチーズがやわらげてくれるので、辛いものが苦手な人や子どもでも楽しめます。今回は、キムチとチーズのハーモニーを楽しめる料理をご紹介。暑い季節にピリ辛料理を食べたくなった人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。



■ 【たことキムチのチーズチヂミ】(415Kcal、塩分1.3g、調理時間15分)

<材料・2人分>

ゆでだこの足 1本(約100g)、ピザ用チーズ 40g、にら 1/2わ、白菜キムチ 50g、チヂミ生地(卵 1個、小麦粉 大さじ6、片栗粉 大さじ2、水 大さじ2)、ごま油

<作り方>

1. たこは5mm厚さに切る。にらは3cm長さに切る。キムチはざく切りにする。

2. チヂミ生地を作る。ボウルに小麦粉と片栗粉を合わせて入れ、まん中を少しくぼませて卵を割り入れ、泡立て器で少しずつ混ぜ合わせる。水も加え、なめらかになるまで混ぜる。1、ピザ用チーズを加えて、さっくりと混ぜ合わせる。小麦粉に一気に水分を加えると混ざりにくいので、まず卵を加えて、少しずつ混ぜ合わせていく。

3. フライパンにごま油大さじ1を熱し、2を流し入れて平らに広げ、4~5分焼く。しっかり焼き色がついたら、ふたや皿などをかぶせて裏返し、フライパンにごま油大さじ1を足してから滑らせて戻し入れる。弱火にしてさらに約5分焼く。食べやすく切って、器に盛る。

溶けたチーズがパリパリの羽になって、香ばしい味を楽しめます。ごま油が味と香りのアクセント。小麦粉は水より先に卵を加えて少しづつ混ぜ合わせると、だまになりにくいのでおすすめです。



■ 【豚キムチのチーズカツ】

辛いキムチとコクのあるチーズをはさんで、パンチのきいた味わいに。少量の肉でも食べごたえがアップします。



■ 【豚キムチチーズパスタ】

にらはチーズと一緒に最後に加えて、さっと火を通しましょう。独特の香りとシャキシャキとした食感を楽しんで。



■ 【厚揚げとキムチのグラタン】

オーブントースターでこんがりと焼き色をつけたら見栄えもきれい。クリームチーズがキムチの酸みをマイルドにしてくれます。



■ 【豚キムチーズ】

チーズをのせて蒸し焼きにすることで、とろとろのチーズが鉄板にとろけだします。キムチをトッピングして韓国風お好み焼きに。



白菜や大根、キャベツなど、キムチには多くのバリエーションがあります。いつも同じキムチで作るのではなく、いろんなキムチで試してみるのもおすすめ。味も種類によってさまざまなので、飽きることなく楽しめそうですね。





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-591/

[産経] 「日本は安全なのか?」 北海道の「福建省美人教師失踪事件」で中国メディアの報道過熱 SNSでは日本批判も


ここから本文です

「日本は安全なのか?」 北海道の「福建省美人教師失踪事件」で中国メディアの報道過熱 SNSでは日本批判も

8/4(金) 11:30配信

産経新聞

 旅行で北海道を訪れていた福建省出身の小学校教師の女性(26)が、宿泊先に荷物を残したまま約2週間にわたり連絡が取れない状態が続いている。中国ネットメディアは「福建省美人教師北海道失踪事件」などと熱心に報道を続けているが、依然として女性教師の足取りははっきりとしていない。中国のインターネット上では、女性教師の安否を心配する一方で、「日本は果たして安全な国なのか?」などと日本の治安を疑問視する記事も目立つ。

     ◇

 「福建省の26歳女性教師失踪事件が、社会の関心を引き続き集めている」

 中国のニュースサイト「中国新聞網」は2日、中国国内における同事件への関心の高さを強調した。実際、中国のニュースサイト上では同事件に関する多くの記事が掲載されており、SNS上でも関心の的となっている。

 ■22日に部屋に荷物を残したまま外出

 中国ニュースサイトの報道などによると、事件の経緯はこうだ。

 7月18日、福建省出身の小学校教師、危秋潔さんは個人旅行で北海道を訪れた。危さんは札幌市内のゲストハウスに宿泊していたが、22日に部屋に荷物を残したまま外出。帰国予定の25日になっても戻らなかった。その後、中国の家族などが危さんの行方を捜索しているが、本人からの連絡は一切ないままだ。

 注目されるのは、ゲストハウスからの外出後の足取り。

 22日は北海道東部の阿寒湖温泉のホテルに1人で宿泊し、翌23日朝にホテルをチェックアウトしていることが判明。阿寒湖のホテルをチェックアウトした後に、店に立ち寄ってパンを購入したという報道や、31日に阿寒湖から近い山奥の林道で危さんとみられる女性の目撃情報もある。

 さらに、中国版ツイッターと呼ばれる「微博(ウェイボー)」を、23日に札幌市内で使用した形跡があるとの報道や、危さんが「別れの手紙をゲストハウスに残していた」「残されていたのは別れの手紙ではなかった」などといった報道も。ただ、現時点では情報が錯綜しているという印象がぬぐえない。

 ■事実と異なるメッセージ?

 また、中国版LINEと呼ばれる通信アプリ「微信」を使い、中国にいる父親と連絡をとった内容も伝えられている。

 【危さん】「無事にホテルに戻りました」

 【父親】「今日はこんなに早いんだ」

 【危さん】「そうだよ~」

 【父親】「そっちは暑いのか」

 【危さん】「そんなことないよ」

 中国メディアで微信の画像付きで伝えられているこのやり取りは、7月22日夕方のものだ。

 危さんは「無事にホテルに戻りました」とメッセージに記しているが、実際には同時刻はまだ阿寒湖のホテルにはチェックインしていなかったという。

 また、旅行前には、失踪をうかがわせるような発言なども一切なかったといい、それだけに危さんの行動について謎は深まる一方となっている。

 ■「日本は果たして安全なのか」

 危さんの事件を受け、中国のネット上では「犯罪に巻き込まれたんじゃないのか」「日本は安全だと思っていたので驚いた」などと日本の治安を懸念する声が目立つ。

 新華社通信のニュースサイト「新華網」は、同事件に関連して「日本はまだ安全なのか?」とする記事を掲載。この記事は「少なくない人が日本の治安状況に注目し始めている。日本は果たして安全なのか、安全でないのか?中国人は日本で特に何に気をつけたら良いのか?」などとして、日本の治安状況などについて分析している。

 また、中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」も「単独の海外旅行は安全第一で」と題した記事を掲載。「旅行先を慎重に選ぶ」「安全意識を高め、連絡手段を保つ」「見知らぬ人との付き合いには常に警戒心で」といった注意点を挙げている。

 ■「“敵対国家”に行くのは賛成しない」

 SNS上ではさまざまな意見が飛び交っている。

 「日本の変態に捕まっているに違いない」

 最も目立つのは、危さんが日本で犯罪に巻き込まれた可能性を指摘する声。一方で「不法就労のために消えたのではないか」「日本の文化に染まっておかしくなっていたんじゃないか」といった推測もある。

 また、日本を批判する投稿も目立つ。

 「日本や韓国などの“敵対国家”に行くのは賛成しない」

 「日本や米国では、中国人女性に危害を加える事件が相次いでいるのは明白だ!」

 「日本に旅行に行くのは死にに行くようなものだ」

 「日本の畜生ども。歴史を振り返れ!」

 さまざまな声がネット上にあふれているが、一刻も早く危さんが無事に姿を現すことが期待されるのは言うまでもない。(外信部 三塚聖平)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000525-san-cn

[東洋経済] 「韓国女子ゴルフ」が世界で圧倒的に強いワケ


ここから本文です

「韓国女子ゴルフ」が世界で圧倒的に強いワケ

8/4(金) 11:00配信

東洋経済オンライン

 米ニュージャージー州のトランプナショナルGCで7月16日(現地時間)まで行われた、第72回全米女子オープン。逆転優勝を飾ったのは、韓国の23歳、パク・ソンヒョンだった。

この記事の写真を見る

 ソンヒョンと優勝争いを演じたのは、同じく韓国選手のチェ・ヘジン。チェ・ヘジンはまだ17歳の高校3年生アマチュアである。惜しくも、2打差で2位に終わったが、最終日はトップスタートで、一時は50年ぶりのアマチュア優勝、最年少優勝の期待が膨らんだ。

■世界を席巻する韓国女子ゴルフ

 上位10人のうち、韓国勢は実に8人を占めた。これは、どう考えても驚くべき比率の高さだろう。全米女子オープンを韓国選手が制したのは1998年の朴セリ以降、9度目。圧倒的な韓国選手の強さである。

 一方、日本選手はまだその頂点に立っていない。米国LPGAで17勝し、賞金女王にもなった岡本綾子が1987年に2位に入ったのが最高位である。この試合に勝つことを夢にしてきた宮里藍は2009年、2011年の6位が最高でタイトルに手が届いていない。韓国選手の強さの秘密は何であろうか。

 日本でも7月末時点で20戦のうち9回韓国選手が優勝している。全米女子オープンが開催されているのと同じ週に、日本で開かれていたサマンサタバサ・レディースでは、現在韓国ツアー賞金ランキングで2位につけるキム・ヘリムが日本ツアー初参戦初優勝。3日間でボギー1つの圧倒的に安定したプレーだった。

 実はキム・ヘリムの憧れのプレーヤーがアニカ・ソレンスタムと上田桃子。上田桃子が活躍している日本のLPGAの試合をテレビで見て、そのアグレッシブなプレーとファッショナブルなスタイルに憧れたという。

 最終日、同じ組で回ったその上田桃子は韓国選手の強さについて「若いのにスキがない。理にかなったスイングをしていて、パットがまたうまい」「次から次へと、強い若手が出てくる」とインタビューに答えた。

 優勝会見で筆者はキム・ヘリムに、韓国選手はなぜ強いか、と質問した。「韓国選手は日本人選手より、球が飛ぶと思います」それが、キムの答えであった。何人もの日本人選手を相手に戦ってきた彼女の率直な感想なのだろう。

1/3ページ




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170804-00182855-toyo-soci

[ロイター] エールフランス、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大 ミサイル発射受け

エールフランス、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大 ミサイル発射受け | ワールド | ニュース速報 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


[パリ 3日 ロイター] - 欧州航空大手エールフランスKLMは3日、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大したと発表した。エールフランスの旅客機は先週28日夜、北朝鮮が発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)が着水する約10分前に付近の空域を飛行していた。


同社広報担当者によると、北朝鮮のミサイルが落下したのは、エールフランス293便(東京発パリ行き)の飛行ルートから約100キロメートル離れた地点だった。同機には323人が搭乗していた。


担当者は、エールフランスKLMは東京と大阪に直行便を運航しているが、今回の飛行禁止区域拡大に伴い、行き先によっては飛行時間が10─30分長くなる可能性があると述べた。

ロイター
Copyright (C) 2017 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2017/08/197267.php

[Newsweek] 米、北朝鮮制裁強化を安保理15ヵ国と近く協議へ

 8月3日、複数の外交官が明らかにしたところによると、北朝鮮への制裁強化を目指す米国は近く、国連安全保障理事会の理事国15カ国全てと新たな決議案採択に向けて協議を開始する可能性がある。写真はヘイリー米国連大使。7月撮影(2017年 ロイター/Mike Segar)

[ロイター] 米、北朝鮮制裁強化を安保理15ヵ国と近く協議か=外交筋

米、北朝鮮制裁強化を安保理15ヵ国と近く協議か=外交筋 | ワールド | ニュース速報 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


[国連 3日 ロイター] - 北朝鮮への制裁強化を目指す米国は近く、国連安全保障理事会の理事国15カ国全てと新たな決議案採択に向けて協議を開始する可能性がある。複数の外交官が明らかにした。


北朝鮮による7月4日の大陸間弾道ミサイル(ICMB)発射実験を受け、米国はこれまで中国と新たな決議案について協議してきた。北朝鮮は同月28日にもICBMを発射した。


中国の劉結一国連大使は3日、ロイターに対し、「われわれは懸命な取り組みを続けてきた。決議案についてコンセンサスが得られることを望む」と述べた。


複数の外交官によると、米国は早ければ3日にも理事国15カ国全てに新たな決議案を提示する可能性がある。米国は通常、中国の合意を得てから他の理事国との協議を正式に開始するため、米中間ですでに合意に達している可能性がある。


決議の採択には9カ国の賛成かつ拒否権を持つ常任理事国5カ国が反対をしないことが必要。


米国は新決議を巡る協議について、英国やフランスと非公式に情報を共有してきた。ヘイリー米国連大使はまた、中国が決議案をロシアに示し、話し合いを行ってきたと明らかにしている。


ヘイリー氏は今週初め、中国は対北朝鮮制裁の強化を支持するかどうか決断すべきだと強調している。


ロシアは3日、常任理事国は決議案について正式な議論を始めていないと指摘。中国の劉大使とこの日会談したロシアのネベンジャ国連大使は「米国と中国が合意したとしても、常任理事国の意見が一致しているという意味にはならない」と述べた。


米国の国連代表部はコメントを控えた。


ロシアは北朝鮮の2回の発射実験について、ICBMではなく中距離弾道ミサイルだったと主張し、欧米諸国の分析に反論している。外交当局者らによると、中国とロシアは長距離ミサイルの発射または核兵器の実験が行われた場合のみ、制裁強化が検討されるべきとの見解を示している。



(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ロイター
Copyright (C) 2017 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2017/08/197262.php

[産経] 稲田氏とここが違う 防衛相再起用、小野寺氏の省内評は?


ここから本文です

稲田氏とここが違う 防衛相再起用、小野寺氏の省内評は?

8/4(金) 9:30配信

産経新聞

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐる混乱で稲田朋美元防衛相が辞任に追い込まれたことを受け、防衛相に再起用された小野寺五典氏。省内では「安定感のある実務家タイプで、失言の恐れも少ない」と歓迎する声が多い。

 日報問題では内局の背広組と陸上自衛隊の制服組との根深い対立が浮き彫りになるなど、シビリアン・コントロール(文民統制)やガバナンス(統治)への不安を露呈。文科省同様に組織の立て直しが急務で、小野寺氏は3日夜の会見で「隊員の士気を低下させかねない。抜本的な対策を講じたい」と語った。

 背広組幹部は「防衛相に何より求められているのは職員が安心して仕事に取り組むことができる環境づくりで、(小野寺氏は)適任だ」と話す。弁護士としての自負が強い稲田氏は法律論で職員を批判することが多かったのに対し、小野寺氏はじっくり耳を傾けるタイプで、「風通しの良い組織に戻してほしい」(背広組幹部)と期待される。

 小野寺氏が初めて防衛相を務め、平成26年9月の離任式で感極まり涙を流したことを鮮明に記憶している職員も多い。制服組幹部は「全力で大臣職を務めた達成感と、緊張状態からの解放感があったのだろう」と指摘し、国民と自衛官の命を預かる重責を十分に理解していると信頼を寄せる。

 土日返上で部隊を視察することも多く、「自衛官は準備に追われたが、うれしい悲鳴だった」といい、北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返す中、その経験を生かした適切な判断も求められる。

 ただ、前回の在任中はいわば平時で、今回は日報問題で稲田氏に加え事務次官と陸上幕僚長も辞任するという有事にあたる。政治家としての力量が試されそうだ。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000505-san-pol

[産経] 韓国、慰安婦問題 河野太郎外相に期待感 河野談話のイメージに引きずられ


ここから本文です

韓国、慰安婦問題 河野太郎外相に期待感 河野談話のイメージに引きずられ

8/4(金) 9:30配信

産経新聞

 【ソウル=桜井紀雄】河野太郎氏の外相就任について、韓国では、慰安婦問題でこじれた日韓関係に好影響を与えるのではないかと期待感が出ている。平成5年の官房長官談話で慰安婦募集の強制性を認め、韓国で「良心的人士」とみなされてきた河野洋平氏の長男だからだ。

 韓国外務省報道官は3日、康京和(カン・ギョンファ)外相が河野新外相に「韓日が未来志向的で成熟したパートナー関係を築いていくための協力を希望する」とのメッセージを伝えると明らかにした。

 夕刊紙、文化日報は同日、安倍晋三首相が河野氏の起用で「韓国との関係改善姿勢をとるとみられる」と予測。河野氏が日韓議員連盟に属し、首相の靖国神社参拝に否定的なハト派とされることも韓国では好意的に受けとめられている。

 一方、河野談話に対する個人的見解を控えてきたことから、中央日報(電子版)は「政治的見解は父親と必ずしも一致しない」と指摘。聯合ニュースは「慰安婦の強制連行を否定してきた安倍氏の内閣にいる限り、身動きの幅は大きくない」と分析している。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000500-san-kr

[アメーバ] MANGA議連、アニメ業界のワーキングプアに危機感 衆院議員・古屋圭司氏が語る施策とは?

MANGA議連、アニメ業界のワーキングプアに危機感 衆院議員・古屋圭司氏が語る施策とは?

 先ごろ、“ブラック労働”の代表例にもなっているアニメーターの給与問題が話題となった。その際、現役のアニメ監督によってつまびらかになったのは、ワーキングプアの現状だけでなく、アニメーター育成の難しさ、業界団体としての問題点であった。そこで今回、超党派で作る議員連盟『MANGA議連』会長の衆議院議員・古屋圭司氏に、政権与党としてこの問題とどう向き合うのかを聞いた。



 現在、MANGA議連(マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟)の会長を務める古屋氏。ワーキングプア化しているアニメ業界の現状については「先日の記事を読みました。もともと、以前からアニメ業界の現状については把握しており、新人アニメーターの年収が110万円であるとか、若いアニメーターは本当に気の毒です」とコメント。その原因として、業界の体質についても触れた。
 「アニメ業界全体が、前近代的なシステムのままだと感じます。市場経済の仕組みが機能していない。今後のアニメ業界のことを考えると、優秀な人材を繋ぎとめることと、人材育成が“柱”のひとつとなります」と分析。そして、人材育成のための施設も必要だと強調した。

 実際、そのための施策として、麻生政権時には“メディア芸術センター”を作ろうと動いていた。
「日本のメディア芸術における国際的な拠点を作ろうと、8年前に120億円の予算を確保しました。しかし残念なことに政権交代によって凍結。ちょうどその頃、中国や韓国が同じようなセンターを作って、日本のアニメーターをはじめとした人材をどんどん引き抜いていったんです。その時に、人材流出の面で非常に危機感を覚えました」と当時を振り返る。

■世界に冠たる“MANGA”コンテンツをアーカイブ化

 かつて柔道が“JUDO”として国際化したように、マンガも今では“MANGA”として世界で認知され、諸外国がこぞってMANGA産業の育成に力を入れている。
 「世界的な競争時代の中、このままではマズイということで、超党派による議員連盟を2014年に立ち上げました。以前は税金で箱物施設を作るのが前提でしたが、それはもうやめようと。今後は民間の力を生かし、PPP方式(民間が事業主体となり、そのノウハウを活用し公共事業を行う)が必要です」と古屋氏。

 では、一体どんな施設を作るのか。

 「その施設では、マンガやアニメといった日本の強みを次世代に継承するため、アーカイブの整備、ミュージアム機能、そして人材の育成を行います。先ほども言ったように、建物に関してはPPPで作るから税金もほとんどかかりません。一方、その施設の一部、アーカイブ部分に『国立国会図書館』の支部機能を持たせるのです。『国立国会図書館』は、国内で出版されたすべての出版物等を収集・保存し、資料の損傷を防ぐためのデジタル化など国会図書館のみに認められた著作権法上の例外も用いて、行政・司法および国民に図書館サービスを無償で提供できることがポイントです」。日本には既に優れた公のデジタル・アーカイブを実現するための枠組みがあるのだから、これを活用して、日本が誇るコンテンツを“アーカイブ化”するのだと古屋氏。

 「MANGA文化は戦後、急速な発展を遂げました。近年、発展を支えた方々の訃報が相次いでいることもあり、業界ではマンガ家やアニメーター、コレクターなどが手元で保管されている貴重な資料を今後どうするかが課題になっていると聞いています。“MANGAナショナル・センター“はこのような寄贈・寄託の受入先としても、期待が寄せられています」(古屋氏)

■政府の方針、および法律で“MANGA文化・技能継承”を支援

 「大事なことは、これは私ひとりの考えではなく、2017年6月に“骨太の方針”という政府の経済財政運営の指針に、『我が国の誇るマンガ、アニメ及びゲーム等のメディア芸術の情報拠点等の整備を進める』と、正式に盛り込まれたことです。つまり、国としてマンガやアニメを応援していくことになったわけです」と古屋氏。さらに、文化芸術振興基本法が16年ぶりに改正されて文化芸術基本法となり、マンガの展示、物品の保存、知識・技能の継承への支援、といったことが明記された。つまり、『法律』と国家運営の指針となる『骨太の方針』で“MANGAのナショナルセンター”を作ることが正式に承認されたのだ。

 また、保護されるのはマンガやアニメだけではない。日本独自の進化を遂げてきたにも関わらず、失われつつある『特撮』の技術、こうした貴重な技術を幅広く保護していくのも、メディアセンターの重要な役割となる。
 「特撮も含め、日本が培ってきた創作物はすべてナショナルセンターに、というのが目標。ここにくればあらゆる創作物の資料がアーカイブされている、そして技術が学べる、そんな施設を目指します。であれば、当然いろいろな企業も集まってきますよね。自然、業界の近代化にもつながるので、いま問題となっているアニメ業界の労働環境改善にも繋がっていくはずです。もちろん、運営に際しては自由な創作活動という日本のMANGA文化を支える表現の自由を損なうことのないよう、十分な配慮が必要です。この点で既に実績のある国立国会図書館がアーカイブ部分を担うことは、表現の自由を保証する制度的裏付けになります」

 なお、このセンターは、ゲーム・アニメ・マンガの聖地である秋葉原エリアを想定。数年後には、世界の“MANGAの聖地“になる。そして日本の強みを生かし、世界に日本の文化を発信するのだと同氏。

■日本の創作文化、業界を守るために“コミケ会場問題”を解決

 古屋氏は、昨今話題になっている“コミケ問題”にも言及。これは、五輪期間中に東京ビッグサイトがメディア施設として使用されるため、コミケ会場として使用できなくなるという問題。
 「さまざまなイベントや展示会で使用されるビッグサイトは、中小企業のユリカゴです。ユリカゴが使えないと、中小企業にとっても、創作をする人々にとってもマイナス。数兆円規模の経済損失という試算もあります。もちろん五輪にも全力を尽くしますが、一方で、ビッグサイトを活用する方々のマイナスを最小限にするための知恵を出す必要があります。私は、コミケ開催時はビッグサイトが使えるように、五輪施設を上手に分散にすべきだと考えます。なので、五輪期間中もこれまで同様ビッグサイトを使えるよう政府と交渉中です。これは政府与党として取り組む問題ですから、しっかりやります」
 なにより、そのために『骨太の方針』と、『芸術文化基本法』を定めてあるわけだと力説。ゴリ押しでビッグサイトを使おうというのではなく、ちゃんと法律にのっとって、ルール通りにやるのだと古屋氏。

■業界の劣悪な環境を改善するため税制面の措置も検討

 どんな業界でも、新しいチャレンジをする際は、税制の優遇などを含め政策誘導をする。昨今のアニメ業界の問題を鑑み、税制面について議員連盟と党のプロジェクトチームでテーマとしてあげていると古屋氏は語る。
 「税制改正は要求して即できる、というものではなく数年はかかるため、『すぐりやります』という空手形はきれません。ただし、ナショナルセンターができ、近代的な運営ができるようになった時に、税制面も整備していく。つまり、人材の育成、業界の環境整備、そして税制の措置と、すべてセットになっています」

 古屋氏は昨今、以前に比べて国内でのMANGA、クールジャパンへの理解度と支援は格段に向上していると感じている。
 「地方公共団体の首長とか知事が、日本のソフトパワーって凄いぞと、地方創生に活用できる、という認識に変わっている。かつてマンガ、アニメや特撮、ゲームといえば低く見られたが、もうそんなことはない。その文化を支えている人々も含め、決してサブカルではなく、今はメインカルチャーなんです。今後、新しい日本経済を支えていくのは、そうしたソフトパワー。ただ、発展のスピードに対して業界団体の経営の近代化が遅れている現状も。なので、それを変えていくための拠点として、ナショナルセンターは必ず役に立つはずです」(古屋氏)





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-286/

[アメーバ] ヒットメーカーが語る、渋谷と原宿5%をターゲットにしたエンタメ

ヒットメーカーが語る、渋谷と原宿5%をターゲットにしたエンタメ

 20年以上にわたり、渋谷を拠点に活動してきたLD&K。かりゆし58らの音楽プロダクション及びインディーレーベルとしてだけでなく、近年はカフェ事業など飲食業も全国で展開するなど成長を続ける。一方、本年で10周年を迎えるアソビシステムは、きゃりーぱみゅぱみゅらを排出し、原宿を拠点に“KAWAII”を世界へ発信し続けている。今回は、この2社を率いる、いわば渋谷と原宿の“顔”と呼べる2人に、音楽業界の展望や課題、渋谷・原宿の未来を語ってもらった。



◆カルチャーがないと街は発展しない

——大谷さんが代表を務めるLD&Kは渋谷、一方、中川さんが代表を務めるアソビシステムは原宿を拠点にしています。
【大谷】 渋谷じゃないと何もできなくないですか? 中川さんは原宿というアイコンを手にしているけど、イベントをやるにしてもやっぱり渋谷が多いでしょ?
【中川】 そうですね。原宿には場所がないので。
【大谷】 飲食店にしても、原宿や代官山は難しいんですよ。美容師やアパレルの人が多いから、夜になると帰っちゃうので。みんなお金も持ってないだろうし。
【中川】 (笑)。アソビシステムを立ち上げた2007年はちょうど渋谷ブームだったから、違う場所でやろうと思ったんです。もともと原宿が好きだったし、まわりに美容学生がたくさんいたから、「この人たちと何かやるなら、原宿だな」と。

——渋谷、原宿は現在、2020年の東京オリンピックに向けて再開発が進んでいます。
【大谷】 心配ですね。今はパルコもないし、渋谷公会堂も改修しているし、駅もずっと工事していて。渋谷全体が工事中みたいなもので、恐らく渋谷の景気は今が底なんですよ。
【中川】 2019年から2020年かけて商業ビルが次々とオープンしますけど、どうなるでしょうね。
【大谷】 厳しいと思いますよ。商業ビルに入れるようなアパレルもないだろうし、ユニクロのような大企業はすでに路面の店舗を抑えているので。そうなると後は飲食店ということになるんだけど、「売上が落ちたので出て行ってください」というやり方だと、いい店は育たないですからね。そもそも渋谷に来ても、誰もビルに入らないんじゃないですか?
【中川】 渋谷の人たちはストリートのカルチャーが好きですからね。原宿も再開発が行われていて、原宿に新しい商業施設ができたりしているんですが、あまり人は入ってないみたいです。僕は新しいビルを建てるよりも、古い建物をリノベーションしたほうがいいと思っていて。
【大谷】 もともと原宿も渋谷も路地文化ですからね。東急やパルコにはぜひ、劇場を作ってほしいと思っています。カルチャーがないと街は発展しないですから。

◆マーケットを広げ過ぎないほうがいい

——大谷さんはLD&Kレコード、中川さんはアイドル横丁と組んで「FUJIYAMA PROJECT JAPAN」を運営しています。今の音楽業界に対してどのように感じていますか?
【大谷】 まず、メジャーのメーカーとはやりづらいところがありますね。調子がいいときはそれでもいいけど、状況が良くないとすぐに担当者が変わったりするし、やる気にムラがあるので。事務所をやっている立場としては、所属しているアーティストは一生面倒を見ようと思っているんです。
【中川】 僕も同じです。
【大谷】 メーカーはそうではないので、どうしても上手くいかないことがあるんですよね。本来は「メーカー=事務所」という形がいちばん美しいと思います。
【中川】 僕らも今は何が正解なのか考える機会が増えています。感覚がズレていると感じることもあるし。年間のリリース計画を立てて「シングル3枚、アルバム1枚」みたいなやり方もどうなのかなと。
【大谷】 ここ5年くらいで少しずつ意識が変わってきたようだけど、まだCDの売上がビジネスの主体になっているメーカーもありますからね。「CDを売るためにCDショップでイベント」とか、普通にやっていたじゃないですか。ちゃんとライブとして稼働すれば最低でも100万、200万くらい利益を出せる現場が作れるのに、なんでCDを売るために動かなくちゃいけないんだって。メーカーにいたことがないせいか、「何で?」って不思議に感じることも多かったんですよね。ウチのスタッフにも「無理してリリースする必要ない」って言っているんですよ。レコードレーベルなのにね(笑)。
【中川】 僕たちもいろいろ試している段階です。「360度ビジネス」をやるべきだと思っているんだけど、スタッフの実力、マンパワーが追い付いていない部分もあるので。メーカーも数年前から「360度ビジネス」と言っていますが、それって自分たちのライバルになるのか? と思ったり。
【大谷】 要は自由にやれるかどうかですよね。ライブでもいいし、コマーシャルでもいいので。
【中川】 稼ぐポイントはいろいろありますからね。音楽の価値をどう使うか? ということですけど、それはライブでもいいし、広告でもいいので。最近はマーケットを広げ過ぎないほうがいいとも感じています。マストバイキャンペーンみたいなタイアップは必要なくて、アソビシステムのことを好きな人を少しずつ増やしていくほうがいいな、と。だから、あまり音楽業界内のネットワークも広げられていないんですよ。
【大谷】 広げる必要なんてないですよ(笑)。ウチもほとんど協業してないで25年以上やってきていますからね。

——アソビシステムはさまざまな企業と協業することは多いですよね?
【中川】 はい。大谷さんと違って、いろいろな場所に出て行きまくっています(笑)。モデルも多いので、イベントなどで使ってもらわないと。うちのモデルは自分で発信できるタイプばかりなので、そこは良いところだと思っています。読者モデル出身も多くて、スタイリングもメイクも自分でできるんですよ。売れてきても「アイメイクだけは自分でやる」という子もいます。
【大谷】 アソビシステムは美しいサブカルですよね。

◆音楽業界は不況ではない

——昨今のバンドブームもあって、音楽業界も徐々に勢いを取り戻しつつあります。若い人材を確保することも大事ですよね。
【中川】 最近、この業界を目指す学生は少なくなっていますね。エンタメに興味はあっても「それを利用してITで稼ぎたい」とか「スタートアップしたい」という人が多くて。以前は「ライブを手伝いたいです」という学生もかなりいましたが、今はぜんぜんいないんですよ。優秀な若い人に入ってもらわないと、業界はさらに衰退するでしょうね。
【大谷】 エンタテインメントに関わるメディアも意識を変えてほしいですね。いまだにレコード会社を中心に考えているから、「CDが売れない=音楽業界は不況」というニュースが浸透して、“不況”という誤ったイメージが付いているんじゃないかなと。
【中川】 ぜんぜん不況ではないですからね。稼いでいる人も多いし。
【大谷】 むしろバブルですよ。オリコンもいいニュースをたくさんピックアップしてほしいですね。それがリクルーティングに繋がると思うので。CDビジネスから移行できていないメーカーはどう考えてもキツイけど、プロダクション機能を持っているところは儲かってますから。
【中川】 ビジネスモデルを作れるかどうかですよね。ウチはファッション誌とも付き合いがあるんですが、これまではコンビニなどの流通を通して10万部以上配本して、そのうちの「5割5分売れたらいい」というやり方だったんです。
【大谷】 エコじゃないですね(笑)。
【中川】 そうなんですよ。そもそも「5割5分売れればいい」というビジネスは無駄が多い。そうじゃなくて3万部くらいの部数でも成り立つように考えないと。
【大谷】 誰が買うかもわからない商品をコンビニに置くのも無理がありますからね。LD&Kでもクラウドファンディングをやっていますが、あれは受注生産みたいなものなので。エコですよ(笑)。

——ユーザーの好みに合わせた、さらにきめ細かいサービスが必要なのかもしれないですね。
【中川】 僕たちはそもそもお茶の間を狙っているわけではないんですよね。きゃりーぱみゅぱみゅもそうですが、アソビシステムのアーティストはもともと尖ったタイプが多いし、本当に好きになってくれる人を増やすべきだなと思っているので。最近よく「何かおもしろいことをやりましょう」と話をいただくことがあるんですが、ザックリした事案では意味がないし、自分たちの価値を下げるような気がしていて。そこはしっかり見極めたいですね。
【大谷】 渋谷の話に戻ると、商圏は1000万人なんです。我々は「そのうちの5%が好きでいてくれたらいい」という考え方なんですよ。うちの店(宇田川カフェ、Cafe BOHEMIAなど、LD&Kが経営する飲食店)のコーヒーはすごく濃いんですが、それを「美味い」と思う人が5%いれば成り立つ。我々だけではなくて、そういうスタンスの人間が増えればもっとおもしろくなると思うんですよね。5%の人をターゲットにした飲食店やエンタテインメントがたくさんあったほうが街は活気づくし、渋谷に来る人も楽しいじゃないですか。今度、LD&Kでアパレルを始めようと思っているんですが、売る人をこちらで決めたいんです。「お前は着てよし!」「お前には売らない」って(笑)。

大谷秀政氏
1968年愛知県生まれ。22歳でデザイン事務所ビックボスを設立。同社は1995年にLD&Kに社名変更。2001年の「宇田川カフェ」のオープンを皮切りに、東京・大阪・神戸・大分、沖縄などで、カフェやバー・ライブハウスなどを運営。音楽プロダクションとしては、かりゆし58、ガガガSP、中ノ森文子、日食なつこ、打首獄門同好会、ドラマチックアラスカなどが所属。レーベル事業、プロダクション事業のほか、上述した飲食業や、近年はクラウドファンディングなど新規事業も積極的展開。

中川悠介氏
1981年、東京生まれ。イベント運営を経て、2007年にアソビシステムを設立。原宿を拠点に地域と密着しながら、ファッション・音楽・ライフスタイルといった、原宿カルチャーを発信。所属アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーを成功させるなど、グローバルへ“KAWAII”を伝えるアイコンとして活躍。また、15年からはインバウンドを視野に入れた「もしもしにっぽんプロジェクト」もスタート。また、同プロジェクトからはフェス型イベント「もしもしにっぽんフェスティバル」も開催。昨年はB to B向けセミナーなども充実させるなど年々規模を広げている。本年創業10周年を迎えた。

[17年7月31日号 コンフィデンスより]





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-256/

[産経] 「仕事人」改造内閣発足 改憲「日程ありきでない」 秋の提示方針先送り


ここから本文です

「仕事人」改造内閣発足 改憲「日程ありきでない」 秋の提示方針先送り

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 ■首相、防衛大綱見直し指示

 安倍晋三首相は3日、内閣改造を行い、皇居での認証式を経て第3次安倍第3次改造内閣を発足させた。首相は同日夜、官邸で記者会見し、自身が表明した2020年の新憲法施行について「スケジュールありきではない」と述べた。秋の臨時国会に自民党改憲案を提示する方針の先送りを示唆した形だ。改造内閣は経済最優先で政策を推進していく。

 首相は会見で、内閣支持率急落のきっかけになった学校法人「加計(かけ)学園」問題や南スーダン国連平和維持活動(PKO)日報問題などについて「国民の不信を招く結果となった。深く反省し、国民の皆さまにおわびしたい」と謝罪した。

 新内閣を「結果本位の仕事人内閣」と名付け、経済再生などの結果を出すことによって国民の信頼回復につなげる姿勢を強調。「政権を奪還したときの原点に立ち返り、謙虚に丁寧に国民の負託に応えるために全力を尽くす」と述べた。年内の衆院解散・総選挙は「全く白紙だ」と語った。

 憲法改正をめぐって、自民党の萩生田光一幹事長代行は3日夜、改憲日程に関する首相の発言について「軌道修正した」と明言した。都内で記者団に語った。

 自民党は、首相が6月に党改憲案を臨時国会に提示する意向を示したことを受け憲法改正推進本部の議論を加速させていた。萩生田氏は党改憲案をまとめる時期について「必ずしも次の臨時国会に間に合わなければならないというものではない」と述べた。

 一方、首相はこの日、小野寺五典防衛相に対し、平成25年末に安倍政権のもとで策定された防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」の見直しを検討するよう指示した。小野寺氏が官邸での記者会見で明らかにした。

 北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に対処する必要があると判断したとみられる。防衛省は今後、次期中期防衛力整備計画(31~35年度)の策定と並行し、大綱見直しの議論を進める。

 閣僚19人のうち初入閣は斎藤健農林水産相、中川雅治環境相、小此木八郎国家公安委員長兼防災担当相ら6人。女性閣僚は2人となった。麻生太郎副総理兼財務相、菅義偉官房長官らを政権の骨格として留任させた。

 内閣支持率が急落する中で、安定優先の布陣で立て直しに全力を挙げる。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000063-san-pol

[産経] 始動 3×3安倍内閣・河野ショック 「河野談話」を覆す切り札は息子・河野太郎外相!?


ここから本文です

始動 3×3安倍内閣・河野ショック 「河野談話」を覆す切り札は息子・河野太郎外相!?

8/4(金) 7:59配信

産経新聞

 「本当に河野太郎さんが外相でいいんですか?」

 内閣改造前夜の2日夜、首相、安倍晋三の側近は意を決してこう進言したが、安倍は耳を貸さなかった。

 「大丈夫だ。彼は父親(元衆院議長の河野洋平)とは違う。国際感覚は豊かだし、心配ない」

 とはいえ、安倍も相当悩んだに違いない。河野に「入閣内定」を告げたのは2日午後だったが、外相ポストを打診したのは2日午後11時すぎだった。

   × × ×

 今回の内閣改造で最も難航したのが外相ポストだった。「外交の一貫性」を重んじる安倍は平成24年12月の第2次安倍内閣発足以来、岸田文雄を外相として重用してきたが、岸田は「そろそろ党務に戻りたい」との意向を崩さない。自民党政調会長の茂木敏充の起用も考えたが、「経済最優先」の要となる経済再生担当相の適任者は、茂木しかいなかった。

 残る外相候補は、安倍の腹心である加藤勝信と河野太郎の2人。旧大蔵官僚で安倍の下で官房副長官を務めた加藤ならば安心感はあるが、新味はない。一方の河野は英語が堪能で国際感覚は豊かだが、社会保障や事業仕分けなどで歯に衣着せぬ発言を繰り返し、変人扱いされてきた。

 しかも河野の父で外相や自民党総裁を歴任した洋平は、歴史認識や東アジア外交などをめぐり、安倍とことごとく対立してきた。なぜその息子にあえて外交を委ねようと考えたのか−。

   × × ×

 洋平は自民党ハト派を代表する政治家で親中派・護憲派の頭目だったが、外交史の汚点といえる失政を犯した。平成5年8月、官房長官だった洋平が発表した「河野談話」だ。

 この談話が国内外に「日本政府が公式に慰安婦の強制連行を認めた」という誤解を広め、今も世界各地で慰安婦像が作られる論拠となっている。

 河野談話に「強制連行」という文言はない。にもかかわらず、旧日本軍が強制連行を行ったとされるのは、洋平が談話発表の際に「強制連行の事実があったという認識なのか」と質問され、独断で「そういう事実があったと。結構です」と答えたからだった。

 20年以上経た26年6月、政府は河野談話作成過程に関する報告書をまとめ、「いわゆる『強制連行』は確認できない」としたが、洋平は談話を今も正当化し続けている。

 それだけでなく、安倍の外交・安保の政策・方針に批判を重ねてきた。第1次安倍内閣だった19年8月15日の全国戦没者追悼式典では、安倍が掲げる「戦後レジームからの脱却」を当てこすってこう挨拶した。

 「(日本国民は)海外での武力行使を禁じた日本国憲法に象徴される新しいレジームを選択して、今日まで歩んでまいりました」

   × × ×

 それでも安倍は1期後輩の河野を目にかけてきた。平成27年10月発足の第3次安倍第1次改造内閣では国家公安委員長として初入閣させた。

 これには理由があった。

 12年頃だったか。2回生議員だった安倍の事務所に1回生の河野がぶらりと訪ねてきた。

 「安倍さんの集団的自衛権論に全面的に賛成します。安倍さんが将来、旗を揚げたら応援しますよ!」

 河野は熱くこう語り、頭を下げた。

 当時から安倍は国会などで政府の憲法解釈を変更して集団的自衛権行使を限定容認するよう繰り返し主張していたが、「跳ね返り」扱いされ、同調する議員はわずかだった。

 それだけに河野の言葉は安倍に響いた。「親父さんとは全然考え方が違うんだな…」

 その後も安倍は河野の言動を注意深く追ったが、慰安婦問題で洋平に同調したことは一度もなかったという。むしろ河野談話と距離を置きたがっているようにも見える。

 24年11月には自らのブログ「ごまめの歯ぎしり」で河野談話を取り上げたが、自身の考えは特に示さず、政府見解や客観的経緯を淡々と記しただけだった。

 25年8月、自らのツイッターを洋平と混同され、「あ、従軍慰安婦の嘘を広めた野郎だ!」と書き込まれた際、河野は逆ギレしてこう反論した。

 「俺がなにかしたか?」

   × × ×

 それでも河野を外相に起用するリスクは大きい。安倍はどうヘッジするつもりなのか。

 一つは内閣の布陣にある。安倍の盟友で、副総理兼財務相を務める麻生太郎は河野の後見人であり、指南役でもある。官房長官の菅義偉も同じ神奈川県選出で兄貴分として面倒を見てきた。もし河野が暴走しそうになっても、2人を使って押さえ込めると踏んでいるのだ。

 それでも「河野リスク」は尽きない。まず官僚に対する居丈高な物言いが心配される。

 テロ等準備罪をめぐる3月2日の自民党法務部会では「外務省はウソついたのか。無知だったのか。やる気がなかったのか。どれなんだ。はっきりしろ!」と外務官僚を罵倒した。これではやる気も萎える。

 「脱原発」も懸念材料だ。日本が非核保有国で唯一、使用済み核燃料の再処理が認められているのは、昭和63年発効の日米原子力協定があるからだが、来年に満期を迎える。河野はすんなり更新に応じるのか。

 政府開発援助(ODA)についても「半減させ、内容も大幅に変更する必要がある」と主張してきたが、これを貫けば政府内は大混乱に陥る。

   × × ×

 河野の外交デビューは間近に迫る。6~8日にはマニラで東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会合に出席し、米中韓などの外相会談も予定される。「河野洋平の息子」の不用意な一言は「誤ったメッセージ」になりかねない。

 対露外交では祖父で元農相の河野一郎が日ソ共同宣言に深く関わった。これが吉と出るか、凶と出るか、微妙な線だといえる。

 そんなリスクは当然覚悟の上だろう。安倍は3日夕の記者会見で「歴史認識については戦後70年談話を閣議決定している。河野太郎さんも完全に一致している」と断じた。河野も「慰安婦問題に関しては戦後70年談話と日韓合意に尽きる」と述べた。

 もしや安倍は河野談話を息子の手で見直させたいと考えているのではないか。

       =敬称略

(石橋文登、阿比留瑠比)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000509-san-pol

[産経] 中国、ミサイル実験で米牽制 人工衛星やTHAAD標的


ここから本文です

中国、ミサイル実験で米牽制 人工衛星やTHAAD標的

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は2日、中国が衛星を破壊するためのミサイルの発射実験を先月23日夜に実施していたと伝えた。中国は、米軍の枢要なインフラである衛星を狙った「衛星破壊兵器」(ASAT)の開発を積極的に推進しており、米軍が危機感を一層強めるのは確実だ。

 米当局者によると、発射されたのは新型の人工衛星攻撃用ミサイル「DN−3」で、中国北西部の酒泉衛星発射センターから打ち上げられた。ミサイルは上空で作動不良を起こし、実験は失敗したとしている。

 同サイトによれば、DN−3の実験は2015年と16年にも各1回確認されている。

 中国は、米軍が全世界に展開する部隊の指揮管制や敵情偵察、位置情報の把握などを宇宙空間に配置した各種衛星に依存している状況について「米軍の最大の弱点」として着目。有事の際は、敵からの攻撃に脆弱(ぜいじゃく)な衛星を早期に無力化させて米軍の作戦能力を奪う構想を描いているとされる。

 07年には、自国の気象衛星を標的とした衛星破壊実験に成功し、米政府の危機感を一気に高めた。

 米軍の核戦力を統合運用する戦略軍のハイテン司令官は同サイトに対し、中国とロシアが宇宙での戦闘の能力を高めており、「米国の優位は急速に失われつつある」と警告した。

 一方、米FOXニュースは2日、複数の米当局者の話として、中国軍が先月29日、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)やF22ステルス戦闘機に模した標的をミサイルで破壊する実験を行っていたと報じた。

 複数の米情報機関が探知したところでは、実験では計約20発の中距離弾道ミサイルや巡航ミサイルが標的に向けて発射された。

 米当局者は、今月1日の人民解放軍の建軍記念日に合わせて実施されたとみられると指摘。当局者の一人は「ミサイルを撃つだけならF22やTHAADに似せた標的を使う必要はない。これは中国からの明確なメッセージだ」と指摘。北朝鮮問題をめぐる米中の亀裂が鮮明となる中、中国が米国との軍事対決の姿勢を強めつつあるとの認識を示した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000087-san-cn

[アメーバ] 徳井義実「緊迫感が興奮に変わる」『グラチャン』メインキャスターに!

9月5日(火)に開幕し、17日(日)まで開催される国際バレーボール連盟(FIVB)公認の世界4大大会の1つ『ワールドグランドチャンピオンズカップ(略して、グラチャンバレー)』(日本テレビ系で日本戦を全試合独占生中継※一部地域を除く)のメインキャスターに徳井義実が、応援サポーターに佐藤栞里が決定した。

徳井は「僕は中学、高校とバレーボールをやっていたので、このような大きな大会のメインキャスターをやらせていただけることが、とても嬉しいです」と喜びを明かし、「バレーボールのようにボールが一回でも床についたらダメというスポーツは珍しいと思います。その床に落としたらダメという緊迫感が興奮に変わるんです! 是非その緊迫感を皆さんにも味わってもらえたらと思っています」とバレーの魅力をアピール。そして、「このグラチャンバレーから2020年の東京オリンピックで活躍する選手が生まれてくるだろうというところにも、とても注目しています」と語った。

一方の佐藤は「スポーツを観るのは好きで、選手たちの努力や葛藤、チームの絆、家族の思いなども知って楽しみたいので、今回のグラチャンバレーも出場する選手のことを、より深く知ってから観戦したいと思っています」とコメント。「バレーボールのプレー経験はないのですが、この大会を通じてその魅力に触れ、私のようにあまりバレーボールに詳しくない方にも一緒に楽しんでいただけるように頑張ります!」と意気込んだ。

また、サポーターの桝太一アナウンサーは「先日ロケで、1mの至近距離から柳田将洋選手のジャンプサーブと石川祐希選手のスパイクを目の当たりにしました。その速さ以上に、“ズドンッ”“バキィッ”という衝撃音が、いまだに耳から離れません。あのボールをレシーブしにいく対戦国の選手のことも、尊敬せずにはいられませんでした」と体験を交えて感想を語る。そして、「高校時代は生物部キャプテンだった私ですが、全力で、バレーの迫力を皆さんにお伝えして参ります!」と気を引き締めていた。

同じくサポーターの水卜麻美アナは「学生時代のバレーボール歴、10年……と言うといつも信じてもらえませんが、ド下手ながらもバレーボールが大好きで、今でも観戦中は選手のトスやスパイクに合わせて手足が勝手に動いてしまうほど!」と明かし、「東京オリンピックを見据えるフレッシュな選手の皆さんをはじめ、先日取材でお会いし、その格好良さに憧れの気持ちが高まった中田久美監督についてなど、全日本チームのたくさんの魅力を、そして大会の盛り上がりを全力でお伝えします」と力強く語った。

【『グラチャンバレー2017』 競技日程・試合会場・対戦相手】
・女子大会
<日程>
9月5日(火)、VS韓国、東京体育館(東京都渋谷区)
9月6日(水)、VSロシア、東京体育館(東京都渋谷区)
9月8日(金)、VSブラジル、日本ガイシホール(愛知県名古屋市)
9月9日(土)、VSアメリカ、日本ガイシホール(愛知県名古屋市)
9月10日(日)、VS中国、日本ガイシホール(愛知県名古屋市)

◆男子大会
<日程>
9月12日(火)、VSアメリカ、日本ガイシホール(愛知県名古屋市)
9月13日(水)、VSフランス、日本ガイシホール(愛知県名古屋市)
9月15日(金)、VSイタリア、大阪市中央体育館(大阪府大阪市)
9月16日(土)VSイラン、大阪市中央体育館(大阪府大阪市)
9月17日(日)、VSブラジル、大阪市中央体育館(大阪府大阪市)

関連リンク









元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-241/

[産経] 東芝危機 主力行、上場廃止でも融資継続 三井住友銀など


ここから本文です

東芝危機 主力行、上場廃止でも融資継続 三井住友銀など

8/4(金) 8:06配信

産経新聞

 経営再建中の東芝の上場廃止が現実味を帯びる中、三井住友銀行など主力取引銀行は東芝が上場廃止になった場合でも融資を継続する方針を固めたことが3日、分かった。平成30年3月期の債務超過が解消できず上場廃止になっても、東芝の企業価値は損なわれないと判断しているためだ。だが、協調融資を引き受ける地方銀行は融資継続に難色を示しており、主力行の負担額が増す恐れもある。

 29年3月期の有価証券報告書(有報)の提出期限が今月10日に迫る中、監査法人から「適正意見」を得る見通しは立っていない。加えて、半導体子会社の売却に反対する米ウエスタンデジタル(WD)との係争解決の糸口が見えず、官民ファンドの産業革新機構を中心とする「日米韓連合」との売却契約締結も宙に浮いている。「上場維持には、月内の売却が必要」(大手銀行)とされ、残された時間は少ない。いずれも解決できなければ東証のルールにより上場廃止となる。

 こうした中、主力行の幹部は「(東芝は)半導体子会社の売却方針は変えておらず、上場維持が難しくなっても企業価値は本質的に変わらない」と支援維持の方針を明かす。

 半導体子会社の業績は足元で好調に推移しているが、半導体事業は年間で数千億円の多額の投資が必要ともされる。このため、売却交渉が破綻すれば東芝にとって負担は重くなり、主力行が融資を打ち切る可能性もある。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000510-san-bus_all

[産経] 日本大使、韓国外相と初会談


ここから本文です

日本大使、韓国外相と初会談

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 長嶺安政駐韓大使は3日、ソウルの韓国外務省で康京和外相と会談した。文在寅政権発足後、康氏が日本大使と会談するのは初めて。日本側によると、長嶺氏が康氏の就任に祝意を伝え、韓国側によると、康氏が河野太郎新外相の就任に祝意のメッセージを伝えたという。韓国外務省は作業部会を立ち上げ、慰安婦問題をめぐる日韓合意の検証を進めているが、長嶺氏は合意の着実な履行を求めたとみられる。(ソウル 桜井紀雄)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000088-san-kr

[産経] 内閣改造 外交・安保…北への危機対応は急務


ここから本文です

内閣改造 外交・安保…北への危機対応は急務

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 外交・安全保障では、核・弾道ミサイル開発を強行する北朝鮮への対応が重要課題となる。米国と連携を強めて挑発を抑止するとともに、最悪の事態も想定した危機対応の強化が求められる。対北圧力強化で中国やロシアの協力を引き出す外交力も問われる。

 安倍晋三首相は3日の記者会見で「北朝鮮の脅威が格段に増大した」と指摘し、「新閣僚の下で早期に2プラス2(外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会)を開催し、日米同盟全体の抑止力、対処力を一層強化するため、協議を進める」と述べた。

 北朝鮮は米国を射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)の実戦配備に近づいており、米国の「レッドライン」を越えれば軍事衝突に至る可能性がある。邦人退避や敵基地攻撃能力の検討など課題は山積だ。米軍を後方支援する「重要影響事態」や、自衛権を行使する「武力攻撃事態」の認定という重大局面が到来する可能性もある。

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐり、防衛省は混乱の傷痕が癒えていない。小野寺五典防衛相にとって、国防に専念できる態勢づくりが当面の課題といえる。

 外交も難しい局面を迎えている。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は親北・反日路線に傾斜し慰安婦問題に関する日韓合意を覆そうと試みており、河野太郎外相は3日夜の記者会見で日韓合意の履行を求めた。対中でも東シナ海問題など懸案が多く、河野氏の手腕が問われる。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000065-san-pol

[産経] 内閣改造 米国、小野寺氏の知見評価


ここから本文です

内閣改造 米国、小野寺氏の知見評価

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 【ワシントン=加納宏幸】北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)で危機感を強める米政府は3日の安倍政権による内閣改造で、安全保障に関わる外務、防衛の人選を注視した。特に小野寺五典氏の日米同盟に関する知見を高く評価し、防衛相への再登板に期待している。

 外相の河野太郎氏も、米政府の日本担当者の間では米政界とのパイプが太い米国通として知名度が高い。

 米国務省の当局者は3日、内閣改造について「地域や世界の課題に関し、日本政府との緊密な協力を持続させ、深めていくことを期待する」と述べた。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000071-san-n_ame

[産経] 対露制裁法成立 トランプ氏不本意 米露関係改善に妨げ


ここから本文です

対露制裁法成立 トランプ氏不本意 米露関係改善に妨げ

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は2日、ロシアに対する制裁法案に署名し、成立させたものの、大統領が制裁を解除する場合に議会の審査と承認を義務付けている同法により大統領権限が縛られることに懸念を表明している。米露関係を改善するという政権の外交方針にとって妨げになるからだ。

 トランプ氏は3日、ツイッターに「ロシアとの関係は過去最悪で非常に危険だ。議会のおかげだ」と記し、制裁法を可決させた上下両院をあてこすった。

 署名を受けて発表した声明で、トランプ氏はロシアに加えイラン、北朝鮮を制裁強化の対象にする制裁法の趣旨は理解しつつも、憲法違反の条項が多く含まれるとの見解を表明。「行政府の交渉権限を侵害する深刻な欠陥がある」とし、大統領の対露交渉の柔軟性を損なうとの認識を示した。制裁強化で「中国、ロシア、北朝鮮をより接近させる」との懸念も強調した。

 ただ、上下両院では圧倒的な賛成多数で可決され、トランプ氏が拒否権を行使しても上下両院の3分の2以上による再可決で成立させることが可能だった。

 そのため、トランプ氏は「問題はあるが、国の結束のため法案に署名する」とする一方、「米露関係の改善を進めることは米国民の意思であり、両国の協力で制裁が必要でなくなることを望む」と強調し、関係改善への意欲をにじませた。

 トランプ氏はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)掃討やシリア内戦への対処でロシアとの協力に動いたが、上下両院が制裁解除に足かせを付けたことで、米露関係の悪化は不可避とみられる。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000084-san-n_ame

[産経] 東芝、進まぬメモリ売却に強硬策“兵糧攻め”は吉か凶か…WD、強まる反発


ここから本文です

東芝、進まぬメモリ売却に強硬策“兵糧攻め”は吉か凶か…WD、強まる反発

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 東芝が半導体工場第6棟の単独投資を決めたのは、東芝メモリの売却をめぐり係争中のWDを“兵糧攻め”にして、提訴取り下げなどの譲歩を引き出す狙いがある。対立解消のめどが立たない中、東芝は目標とする来年3月までの東芝メモリ売却に向けて、強硬手段に打って出た。

 「状況が変わらなければ刀を抜くしかない」。東芝関係者はこの言葉を繰り返してきた。

 東芝にとって、WDとの係争は東芝メモリ売却の最大のネックだ。WDは売却を契約違反として、国際仲裁裁判所や米裁判所に差し止めを求めて提訴。米裁判所は差し止めを認めなかったが、仲裁裁に持ち越しただけで訴訟リスクは払拭できていない。

 東芝は東芝メモリの売却先として、官民ファンドの産業革新機構を中心とする「日米韓連合」を優先交渉先に選んだが、WDとの係争が足かせとなり、交渉は足踏みしている。契約後の各国の独占禁止法の審査は半年以上かかるとされ、来年3月までに売却を完了できなくなる恐れが出ていた。

 東芝は今回の単独投資に先立ち、WDに対し製品開発の機密情報へのアクセスを一部遮断する措置をとっている。メモリーの開発・生産を四日市工場に依存するWDが長く係争できない状況をつくり、圧力をかける思惑がある。WDが譲歩すれば共同投資に応じる道も残す。だが、WD側は反発を強めており、むしろ対立がこじれる懸念もある。

 東芝とWDの対立が泥沼化すれば、日米韓連合が東芝メモリの買収に二の足を踏み、売却交渉は再び迷走してしまう。今回の“強硬策”が裏目に出れば、東芝再建が一層遠のいてしまう危険もはらんでいる。(万福博之)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000080-san-bus_all

[産経] 「日本海」表記支持58% 195カ国調査 「東海」併記へ韓国攻勢


ここから本文です

「日本海」表記支持58% 195カ国調査 「東海」併記へ韓国攻勢

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 日本海の国際呼称について、韓国が求める「東海」への表記変更が増加している問題で、日本海の単独呼称支持を表明する国が約58%にとどまっていることが3日、外務省への取材で分かった。北朝鮮のミサイル実験に伴い同海域に言及する報道は年々増加。国際的な関心が高まる中、呼称変更運動を展開してきた韓国の民間団体などは各国への攻勢をさらに強めている。

 調査は外務省北東アジア課が世界の195カ国を対象に、昨年4~6月に実施した。114カ国が「日本海」の単独表記を支持した一方、11カ国が「東海」との併記を支持。69カ国は立場を明らかにしなかった。

 同課は併記支持の国名などを明らかにしていない。担当者は「各国の状況を明らかにすれば、韓国のロビー活動の『草刈り場』になってしまう」と説明している。

 7月28日の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射の際には、米CNN(電子版)などが一部記事で両呼称を併記。韓国側の抗議を意識したためか、欧米メディアでは海名の言及を避け「朝鮮半島の東沖合」などとする報道も目立つ。

 韓国での運動を主導する徐敬徳(ソ・ギョンドク)・誠信女子大教授は「北朝鮮の挑発を名称変更の『チャンス』と呼ぶべきではないが、報道が増加しているのは事実だ」と指摘。「米ニューヨーク・タイムズなど影響力のある媒体で併記を実現し、将来、『東海』単独表記を普及させたい」としている。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000074-san-kr

[産経] 内閣改造 財政再建の道筋示せるか 大型補正求める声/高まる国債増発圧力


ここから本文です

内閣改造 財政再建の道筋示せるか 大型補正求める声/高まる国債増発圧力

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 3日発足した第3次安倍晋三第3次改造内閣は、引き続き経済最優先を前面に押し出す。足元では大型補正予算を求める声が相次ぎ、高齢化で社会保障費も増えるなど歳出圧力は強い。財政は逼迫(ひっぱく)するが、消費税再増税延期の観測も出始めた。成長を維持しつつ、財政再建に取り組む姿勢が問われる。

 新内閣では、安倍政権の経済政策「アベノミクス」を推進してきた麻生太郎財務相らが留任。重要ポストにも閣僚経験者を配し「経済再生を最優先に政権の政策を前に進める」(菅義偉官房長官)考えだ。

 足元では、支持率低下を背景に、政府・与党内で大型補正予算を求める意見が浮上。麻生氏は3日の記者会見で「有効な需要を作るため財政(支出)を使わないといけない」と財政出動の必要性をにじませた。

 安倍政権は幼児教育と保育の無償化を打ち出したが、財源捻出はこれから。企業と働く人が保険料を負担する「こども保険」で賄う案などが浮上するが、経済界には反発が根強い。

 与党内には大学など高等教育の無償化を求める声もあり、借金にあたる国債増発圧力は高まっている。

 高齢化で医療や介護など社会保障費も増加が続く。平成30年度予算編成では、社会保障費の自然増を1300億円抑制する必要がある。医療機関に支払われる診療報酬などの改定も予定されるが、業界団体や与党の抵抗が予想される。

 一方で、安倍政権が取り組んできた成長頼みの税収増は息切れしつつある。28年度の税収総額は前年度比1・5%減の55兆4686億円で、21年度以来7年ぶりに前年を下回った。

 政府は主に税収で政策経費を賄えるかを示す基礎的財政収支を32年度に黒字化する財政健全化目標を掲げるが、試算では32年度に約8・2兆円の赤字が残る。目標達成は難しく、あらためて説得力のある健全化目標を示す必要がある。

 31年10月には消費税率10%への引き上げも予定される。麻生氏は「30年度の予算編成をきちっとやって、消費税を増税できる環境につなげたい」と強調する。ただ、過度な緊縮財政で景気が腰折れすれば増税も難しくなる。北朝鮮情勢の緊迫化などに対応する防衛予算などは不可欠だ。新内閣には、成長や安全に資する分野に重点投資しつつ、財政再建に道筋を付けることが求められる。(中村智隆)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000073-san-bus_all

[産経] 「日本海」表記 韓国民間団体が「15万人」動員、世界で圧力


ここから本文です

「日本海」表記 韓国民間団体が「15万人」動員、世界で圧力

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 日本海呼称の変更を求め、「15万人の会員」を動員し世界の出版社や政府機関などに働きかけを行う民間団体「VANK」の朴(パク)起台(ギテ)代表が産経新聞の電話取材に応じ、「民間で自発的に運動を行うわれわれの熱意は、日本とは比較にならない」と述べた。

 VANKは1999年、海外の文通相手募集サイトとして設立された。国際交流の中で「韓国の正しい姿を世界に知らせる必要を感じた」(朴代表)として「サイバー外交使節団」を名乗り、竹島(島根県)の領土問題や日本海呼称問題について広報活動を展開。代表的な反日運動団体の一つとして知られるようになった。

 朴代表によると、入会費3万ウォン(約2900円)を支払った正会員3万人や外国人3万人を含み、活動に参加する会員総数は15万人に上るという。

 メンバーは「日本海」の単独呼称が採用されている世界各地の地図や教科書、放送などについて情報を共有。出版元などに一斉に大量のメールを送付するなどして圧力をかけ、表記の変更を要求する。

 朴氏は、これまでに米誌「ナショナル・ジオグラフィック」や英国のBBC放送など、国際的に知名度の高い媒体で日本海と東海の併記を実現させたと強調。「学生ら若い世代を中心に、充実した活動ができている」と振り返った。(時吉達也)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000075-san-kr

[アメーバ] 話題沸騰『下北沢ダイハード』 着想は歓楽街「すすきの」にあった

話題沸騰『下北沢ダイハード』 着想は歓楽街「すすきの」にあった

下北沢ダイハード(C)テレビ東京
演劇の聖地、下北沢を舞台に気鋭の脚本家11名が独自の「最悪な一日」を描くというコンセプトのドラマ『下北沢ダイハード』(テレビ東京)。
「さすがテレ東、攻めてるぜ……」と思わずため息が漏れてしまいそうな本作は、放送開始とともにツイッター上で話題に。
この記事では、関係者へのインタビューと、先週放送された第二話レビューを通じて、作品の魅力をさらに深掘りしたい。
■観てない人でもどんな作品かわかる第二話おさらい

(C)テレビ東京
まずは第二話のレビューから。下北沢の本多劇場で主演舞台の興行中の俳優・光石研(本人役)は、共演者である池田鉄洋(本人役)から「王将の近くに、風俗店ばかりが入ったビルがある」ことを教えてもらう。
後日、打ち合わせがはやくに終わって夜の公演まで時間ができた光石は、数十年ぶりに風俗店(ピンサロ・5,000円~)へ。そこで、想像以上にかわいい風俗嬢のユイ(川栄李奈)にあたり、誘われるがまま奥へと連れて行かれる。
(C)テレビ東京
緊張と期待に胸をふくらませる光石。しかし、ユイと会話中、店の音楽が急にストップ。そして、店内に警察のガサ入れが入ることが判明。このとき、光石ははじめてここが違法営業の店だと気付くも、警察からの命令で外に出られなくなる。
逮捕を恐れる光石に対し、慣れた様子のユイ。彼女いわく、逮捕されるのは店長と従業員だけであり、前にガサ入れに入られたときは客は夜には帰ることができたそう……だが、それでは夜の公演には間に合わない。
■ロバート秋山と演技で脱出をはかるも…

(C)テレビ東京
こうして、俳優人生をかけた光石の脱出劇が開始。「光ってるっぽい名前の人」などと、ユイや他の従業員に芸能人であるとバレかけながらも、裏口から出ようとしたり、天井をあけて出ようとしたり、色々と試みる。
そんなとき、同じく偶然現場に居合わせたロバート・秋山(本人役)に遭遇。その後、色々あって「演技」を使って脱出を目論む。突然痙攣し、その場に倒れる秋山に光石はなんとか合わせ、「兄貴役」を熱演。
しかし、外に出られたのは倒れた秋山であり、演技に熱中しすぎた光石はその場に残ってしまう。結果、公演には間に合わなかった……。
—————
とにかく「バカバカしい」の一言に尽きた今回。しかし、名脇役・光石の慌てふためく様は爆笑必死であり、川栄の風俗嬢役も驚くほどナチュラル。そして、秋山の役どころもおいしく、「本当にこういう経験ありそう」と思えてしまう説得力だ。
出演者の魅力が最大限に発揮された内容になったと言えよう。
■着想は「すすきの」から?

第一話、第二話と非常にぶっ飛んだ内容となっている本ドラマ。「企画の勝利」と言っても良さそうだが、一体どんな風にして思いついたのか。しらべぇドラマ班は、テレビ東京・濱谷晃一プロデューサーに話を聞いた。
——アイデアを思いつかれた経緯を教えてください

濱谷氏「個人的に温めいていた『すすきのダイハード』という企画が元になっています。北海道の歓楽街・すすきのを舞台に、風俗ビルで火災にあったサラリーマンが愛する家族のもとに帰るため、中に居合わせた客や店員の風俗嬢と協力して命がけの脱出をするというストーリーです。
本人たちにとっては絶望的な状況なので、命がけの奮闘をするわけですが、はたから見れば『昼間っから風俗に行ってるサラリーマン』でしかない。そういう『寄りで見ると悲劇なのに、引きで見ると喜劇』という作品を作りたかったんです」

——風俗ビル版『タワーリング・インフェルノ』ですね……。そこからどんな経緯で舞台が下北沢に?

濱谷氏「3年前に思いついて以降、プロットやキャッチコピーを書いていたんですが、しばらくして『これ、テレビ向きじゃないな』と気づいたんです(笑) 
ただ、諦めるのは悔しかったので、『ワンシチュエーションパニック』というテーマを設定することを思いつきました。そして、ワンシチュエーションの会話劇を描くのは劇作家の人たちが一番うまい。結果、舞台がすすきのから小劇場の聖地である下北沢に移りました」

■すすきのへの未練、そしてあの「坂」への恋情も?

——作中には「シモキタだからこそ」なネタも登場しますが、視聴者として感じたのは「この企画なら他の街でもやれそうだな」ということ。ずばり、続編などは考えられていますか?

濱谷氏「一番やりたいのは『すすきのダイハード』ですね(笑) あ、あと、これは街というか坂ですが、『乃木坂ダイハード』(笑) DVDも売れそうじゃないですか?……あくまで妄想ですが(笑)」

——それはスゴい……! でも、でも、彼女たちは『プリンシパル』など舞台も多く経験していますし、今回の監督のひとりである関和亮さん(代表作:星野源『恋』など多数)は乃木坂46のPVや個人PVを撮影されてますし、親和性は意外と高いように感じます。

濱谷氏「本当ですか!? まあ、あくまで妄想としてお受け取りください(笑)」

■関東地方は今夜に第三話放送

下北沢ダイハード(C)テレビ東京
なお、今夜放送の第三話は「夫が女装する女」。公式サイトのあらすじを見ると……

杉田由紀子(麻生久美子)は悩んでいた。下北沢の道を歩いているとやや後ろをついてくる女装した男。この男こそ、由紀子の夫・杉田勲(野間口徹)。真面目な性格だが、女装癖があり、外出する時は必ず距離を置いて歩くようにしていた。
何度注意しても一向にやめる気配がない。せめて息子・恵太(内川蓮生)が中学受験を終えるまではと説得し、一度は止めたものの、受験が終わるのと同時に女装を再開。知り合いにバレたらどうしようか、とヒヤヒヤしながら過ごす日々が続いていた。
この日はママ友の理沙(西田尚美)、あゆみ(植木夏十)とばったり出会い、お茶をすることに。勲には先に帰ってもらった…はずだった。
カフェで楽しく話していると、なんと女装姿の勲が窓の外に…! しかも、店の中に入ってきた! 由紀子はママ友に気づかれないように、こっそり勲へ「去れ」と連絡を入れるが、勲はなかなか帰ろうとせず…。

これまた非常に刺激的そうなあらすじ。一体どんな内容になっているのだろうか。
《作品情報》
ドラマ24『下北沢ダイハード』(テレビ東京系)
毎週金曜深夜0時12分(テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分)
・合わせて読みたい⇒『下北沢ダイハード』川栄李奈の参加の裏に「光石研のプッシュ」が?
(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤  参照:『下北沢ダイハード』公式サイト)







元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-210/

[産経] 内閣改造 難局打開へ実務型


ここから本文です

内閣改造 難局打開へ実務型

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 安倍晋三首相が3日、内閣改造に踏み切った。“問題官庁”に再入閣組を配置するなど実務型の布陣を敷き、自ら「仕事人内閣」と命名。ただ、失墜した信頼を取り戻し支持率アップを図れるのかは不透明で、しばらく難局は続きそうだ。

                   ◇

 ■文科「しっかり職員と意思疎通」

 違法な天下り斡旋(あっせん)問題や学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画問題で揺れた文部科学省。「国民の信頼が失われてきている。しっかり職員と意思疎通を図り対外的にもできる限り説明したい」。就任した林芳正文科相は会見でこう述べ、省内には「安定感があり、仕事もしやすくなるだろう」と期待感が広がった。

 課題は省内の規律回復だ。同省では、前事務次官の前川喜平氏が5月の記者会見で、獣医学部新設計画をめぐり「行政がゆがめられた」と内部告発し、首相官邸の対応を批判。同省職員がメディア取材に関連文書の存在を証言する事態が相次いだ。林氏は前川氏の言動について、「現役の文科相らの説明と食い違い、疑問を持たれる」と述べ、同省への信頼低下につながっているとの見解を示した。

 幹部の一人は「林氏は温厚な人柄で知られるが、(首相からは)組織の規律引き締めと閉鎖的な教育村の改革をミッションとして託されているはず。省内にも緊張感が出てくるのではないか」と口にする。

 一方、別の職員は「大臣が代わったぐらいで組織風土は簡単に変わらない」と指摘し、「硬直した人事制度や職員の資質など根深いところに原因があるのではないか」と漏らす。「内部文書が外部に流出したことの総括や関与した職員の処分などを行わないと、再び同じことが起きる」(中堅職員)といった声もある。

 林氏は就任早々、正念場を迎えそうだ。今月下旬には大学設置・学校法人審議会が加計学園の獣医学部新設認可の可否を答申するが、前哨戦は既に始まっている。民進党は文科省側に審査の経緯を例外的に公開するよう求めたのに対し、文科省担当者は「他の大学と同じルールでやる」と否定的な見解を示している。

 設置審の審査について、林氏は会見で「静かな環境で審査をしていただきたい。その過程について透明性をもって、丁寧に説明していきたい」と述べた。

                   ◇

 ■防衛 日報問題「抜本的に対策」

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐる混乱で稲田朋美元防衛相が辞任に追い込まれたことを受け、防衛相に再起用された小野寺五典氏。省内では「安定感のある実務家タイプで、失言の恐れも少ない」と歓迎する声が多い。

 日報問題では内局の背広組と陸上自衛隊の制服組との根深い対立が浮き彫りになるなど、シビリアンコントロール(文民統制)やガバナンス(統治)への不安を露呈。文科省同様に組織の立て直しが急務で、小野寺氏は3日夜の会見で「隊員の士気を低下させかねない。抜本的な対策を講じたい」と語った。

 背広組幹部は「防衛相に何より求められているのは職員が安心して仕事に取り組むことができる環境づくりで、(小野寺氏は)適任だ」と話す。弁護士としての自負が強い稲田氏は法律論で職員を批判することが多かったのに対し、小野寺氏はじっくり耳を傾けるタイプで、「風通しの良い組織に戻してほしい」(背広組幹部)と期待される。

 小野寺氏が初めて防衛相を務め、平成26年9月の離任式で感極まり涙を流したことを鮮明に記憶している職員も多い。制服組幹部は「全力で大臣職を務めた達成感と、緊張状態からの解放感があったのだろう」と指摘し、国民と自衛官の命を預かる重責を十分に理解していると信頼を寄せる。

 土日返上で部隊を視察することも多く、「自衛官は準備に追われたが、うれしい悲鳴だった」といい、北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返す中、その経験を生かした適切な判断も求められる。ただ、前回の在任中はいわば平時で、今回は日報問題で稲田氏に加え事務次官と陸上幕僚長も辞任するという有事に当たる。政治家としての力量が試されそうだ。

                   ◇

 ■法務 死刑「厳正に対処」

 テロ等準備罪を新設した改正組織犯罪処罰法の国会審議で、野党の厳しい追及にさらされた法相には、上川陽子氏が約2年ぶりに再登板することになった。

 「もう一度新しい気持ちに立ち返って、現場の意見や国民の目線を大切にしながら取り組んでいきたい」と意欲を語った上川氏。法曹出身ではないが、法務省内には「勉強熱心で視察にも積極的」(幹部)と好意的な見方が多い。

 上川氏は、前回の法相在任中に1人の死刑を執行。死刑についての考えを問われると、「法の定めに従って、慎重かつ厳正に対処したい」と述べた。

 一方、金田勝年氏は退任会見で「いろいろなことがあったが、難しい案件を乗り越えたという満足感がある」とあいさつ。テロ等準備罪をめぐる答弁が「不安定」と指摘されたが、法務省幹部は「野党の集中攻撃を受けながら、よく耐えきったと思う」と擁護した。

                   ◇

 ■五輪 都知事と連携カギ

 「東京大会(五輪・パラリンピック)までちょうど3年という重要な時期。何としても大会を成功させないといけない」。3日の記者会見で抱負を語った鈴木俊一五輪相。東京都の小池百合子知事との連携をスムーズに進められるかどうかが、大会成功の鍵となる。

 都庁で3日、記者から鈴木氏の就任について問われた小池氏は「大変楽しみ。(鈴木氏が)岩手出身なので『復興五輪』も確実に進むと期待している」と歓迎。自身が国会議員時代に環境相を務めたことを踏まえ、「私の前の環境大臣は鈴木さん」と接点を強調し、2日にメールでやり取りしたことを明かした。

 鈴木氏も「小池氏は一人のキーマン。ともに環境派ということで仕事をしてきたので気心が知れている。個人的な(小池氏との)人間関係を意思疎通に生かすことができれば」と親密さをアピールした。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000068-san-pol

[産経] 内閣改造 拉致担当相留任で家族会は厚労相と兼務「懸念」


ここから本文です

内閣改造 拉致担当相留任で家族会は厚労相と兼務「懸念」

8/4(金) 7:55配信

産経新聞

 北朝鮮による拉致問題担当相は、厚生労働相となった加藤勝信氏が引き続き兼務する。拉致被害者の家族らからは「継続して問題に当たるのは評価できる」とする声の一方、「多忙な厚労相と兼務で余裕があるのか」との懸念も聞かれた。

 「全ての拉致被害者の方が帰ってくる日をぜひ実現したい。そういう思いをより一層強くしている」。3日夜、就任記者会見で兼務への懸念や拉致問題への思いを問われた加藤氏は、解決への思いを口にした。

 問題に進展がなかった拉致担当相としての約2年間を「忸怩(じくじ)たる思い。痛恨の極み」とした加藤氏は、老いや病に直面する家族の現状にも触れ「亡くなった方もいる。本当に一刻の猶予もならない」と語った。

 加藤氏の留任について、横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)は「拉致問題も国際情勢も先行きが見えないが、家族は高齢化して本当に時間がない。安倍晋三首相とともに、全被害者の救出までしっかり責任を持ち、引き続き問題に当たっていただきたい」と述べた。

 被害者の即時帰国を切望する家族の思いに反し、北朝鮮は核・ミサイル開発を加速し、国際的批判に態度を硬直化。米国は軍事行動も示唆し、朝鮮半島は緊迫している。

 増元るみ子さん(63)=同(24)=の弟、照明さん(61)は加藤氏が拉致担当相を継続することを評価する一方、「厚労相と兼務できるか疑問。交渉が高度な政治判断なら、首相直轄で素早く対処する部署の設置を改めて検討すべきだ」と指摘した。

 有本恵子さん(57)=同(23)=の父、明弘さん(89)は「北朝鮮への圧力は天が与えたチャンス。内閣改造に関係なく、拉致は安倍首相を中心に政府全体で本気で取り組まないと解決しない。この1年が勝負だ」と語った。

 救う会の西岡力会長は「兼務は激務かもしれないが、拉致問題をおろそかにせず、最優先に命がけで取り組んでいただきたい」とした上で「拉致担当相は予算獲得など表の仕事が中心。安倍首相の下、救出に向けた実務では拉致問題対策本部の役割がさらに重要になってくる」と強調した。

 特定失踪者問題調査会の荒木和博代表は「兼務が難しい局面があれば、拉致問題に特化した副大臣ポストなどを設けてほしい。われわれ民間が突破口を作るべく動かなければならない」と話した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000089-san-pol

[アメーバ] 『トランスフォーマー』新ヒロイン、「期待に応えたかった」ベイ監督の一言に奮起

『トランスフォーマー』新ヒロイン、「期待に応えたかった」ベイ監督の一言に奮起

 圧倒的な映像表現と唯一無二の世界観で絶大な人気を博す映画『トランスフォーマー』シリーズ。その最終章の幕開けを飾る『トランスフォーマー/最後の騎士王』が公開された。男性主体となってきたシリーズの最新作において、“戦うヒロイン”としてまばゆい輝きを見せるのが、イギリス出身のローラ・ハドックだ。「女優としてエキサイティングな時代に生きていると思う」と語るローラに、役の個性やハリウッドの“今”について語ってもらった。



 地球を守ってきたオプティマス・プライムが“創造主”によって洗脳され、人類を滅亡させようと暴走する姿を描く本作。ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)とともに地球を救おうと奔走する女教授ヴィヴィアンを演じたローラは、「子供の頃の父親との関係が、彼女の異性との関係に非常に大きな影響を及ぼしたの。彼女は正直に言って、ファザコンと言ってもいいわね(笑)」と役柄を紹介する。また「ファザコンで育ったから、一見タフで、独身であることを謳歌しながら、男性に頼らなくていいという感じで生きているけど、異性との関係になると不器用なの。ファザコンであるからこそ、父親とは真逆のケイドと出会って、初めて感じるトキメキがあるのだと思うわ」とも語る。

 ヴィヴィアンのような“戦うヒロイン”を演じたことは、時流も絡んで大きな意味を持ったと語るローラ。世界中から注目を集める“映画産業における男女平等”について聞くと、「女性の脚本家や監督、プロデューサーがどんどん増えてきて、映画業界自体が男女平等を主張するようになってきた」と分析。さらに「それはある種の戦いでもあると思う。すぐに決着するものではなく、これからも続いていく過渡期にあると思うけれど、そういった意味では、女優としてとてもエキサイティングな時代に生きていると思うわ」と目を輝かせる。

 「強い女性が全面的に出てくるという傾向は、始まっているんじゃないかと思う」とハリウッドの現状について考えを明かすローラは、日本公開を控える『ワンダーウーマン』にも言及し、「突破口を作ってくれた。あれほど強い女性、人間はいないわ」と絶賛。映画産業における男女平等の実現に期待を込める彼女は、本作の撮影前に出産した息子にも英才教育を施しているようで、「家では優しいママだけど、外に出たらキャリアウーマンとして仕事をしていて、強い女性であること。そして女性は家で母親業をしているだけじゃなく、キャリアウーマンにもなれるということを、しっかり叩き込んで育てたいと思っているわ(笑)」と語る表情は明るい。

 劇中では多くのアクションも披露しているが、マイケル・ベイ監督からの要求は高かったという。「マイケルはキャストのみんなを集めて『俺は役者に厳しいよ』と宣言したの」と苦笑交じりに振り返るローラは、「期待に応えたかった」と当時の心境を述懐。トレーニングなどで苦労したことを明かすも、「こういったジャンルの作品や、アクション自体も経験がなかったから、初めての経験や新たなチャレンジとして、痛快で、楽しむことができた」と撮影を回想する口ぶりからは、作品に対する確かな自信がうかがえた。(取材・文・写真:岸豊)

 ローラが熱演した“戦うヒロイン”が活躍する映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』は絶賛公開中。




元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-195/

[アメーバ] 【今日のコーデ】オフショルにはおだんごヘアが最強の相性♡

【今日のコーデ】オフショルにはおだんごヘアが最強の相性♡

8月4日、今日の東京は曇り。最高気温29度、最低気温22度の予報です(気象庁調べ)。
雨が降る心配はなく、比較的過ごしやすい気温となりそうな今日。

そんな日にピッタリな、オススメのコーディネートをご紹介します!
■レディなオフショル×ダメージデニムの楽チンおでかけコーデ
シャーリングオフショル×ダメージデニムの甘辛MIXな今日のコーデ
ブラウス / MIIA ¥5,900
パンツ / イーグルリテイリング<AMERICAN EAGLE OUTFITTER> ¥5,990
バッグ / ビヨンドザリーフ ¥26,800
靴 / MUDILUF<CONVERSE> ¥5,900
イヤリング / フレディ有楽町マルイ店<フレディ エミュ> ¥2,000
デニム×白スニーカーの楽ちんコーデで、過ごしやすい陽気を満喫♡
レディなオフショルは、スカートを合わせてももちろん可愛いですが、ダメージデニムとスニーカーでカジュアルダウンさせるのが今の気分。
体にフィットするシャーリングオフショルは、ボトムにインして着こなすのがオススメ。 トップスをコンパクトにまとめることで、スタイルアップが叶います♪
ダメージデニムと白スニーカーのおでかけにピッタリな今日のコーデ
デコルテをがっつり見せることで顔周りを綺麗に見せてくれるオフショルは、おだんごヘアでさらにスッキリと。
カゴバッグで夏らしさをプラスした今日のコーデ
しっかり夏らしさも取り入れたいから、カゴバッグで季節感をプラス。
お気に入りのファッションで、夏のおでかけを楽しみましょう!
 
明日からは徐々にまた気温があがり、夏を感じられそう!
素敵な今日のコーデをご紹介するのでお楽しみに♡
★毎日更新!「今日のコーデ」Instagram★
撮影/中田陽子 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/坂口勝俊(sui) モデル/堀田茜(@akanehotta) ディレクション/石黒千晶 WEB構成/尾身綾子
【あわせて読みたい】
※【画像一覧】今日のコーデ
※素朴な疑問なんだけど…オフショルトップスのときって、みんなどんな下着つけてるの?素朴な疑問なんだけど…オフショルトップスのときって、みんなどんな下着つけてるの?
※着るだけで3割増しで盛れるフレアスリーブブラウス♡まいまいの厳選アイテム
※着回し力抜群!夏のトレンドアイテム「ツートンデニム」が使えすぎる
※コーラルオレンジのネイルと花柄オフショルで夏気分♡



元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-221/

[アメーバ] 【8月4日の占い】今日は地道な努力をする日。ラッキーカラーは…

【8月4日の占い】今日は地道な努力をする日。ラッキーカラーは…

CanCam.jpで毎日更新中のこの連載「今日のラッキーカラー占い」では、人気カラーセラピストの佐々木仁美さんが、その日にぴったりなラッキーカラーを教えてくれます。
今日はひたすら地道に努力! こつこつと取り組むのに適した日なのだそう。
詳しい診断内容を見ていきましょう!
【8月4日のラッキーカラー】グリーン

今日は、数秘術では「4」のエネルギーの日。
「4」には、安定性、形作る、実際的などのキーワードがあります。
今日は「4」のエネルギーに対応しているグリーンのエネルギーを借りて、目の前のことにこつこつとがんばってみましょう。
グリーンは、体をリラックスさせ、持久力をもって物事に対処できるようにしてくれるパワーがあります。
何事も土台が大事です。今日は目の前のことに地道に取り組んでみると、将来的に必要なものがやってくるような土台を形作っていくことができるようになります。
 
 
<佐々木仁美プロフィール>
カラーセラピスト, 佐々木仁美
ソウルカラーセラピー代表・スピリチュアル☆カラーコンサルタント。
色・数秘等を融合し、自分色100%で仕事も恋愛も豊かに生きるためのセミナー、カウンセリングなどの活動をしている。
著書『色の心理学』『バースデーカラー入門』『色の性格診断書』(共に枻出版社)
http://ameblo.jp/radiant-colors/
監修/佐々木仁美 構成/わださなえ
 
【あわせて読みたい】
※ ハイヒールが折れたらどうするかで、恋愛トラブルの危険度がわかる!【心理テスト】
※ 【お金に関する知識】ネットの情報には注意!雑誌や本を読む!そして使い方を考える!
※ダイエット成功は「食事」にあり!絶対に痩せる食生活のルール
※合コンに誘う友達は自分よりも「可愛い」or「可愛くない」?女子の回答にちょっと驚き
※SNS恋愛経験者に聞いた!「顔見えないのに惚れちゃう」意外なポイント



元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-170/

[アメーバ] 吉高由里子&松坂桃李&松山ケンイチが涙… 映画『ユリゴコロ』予告解禁

吉高由里子&松坂桃李&松山ケンイチが涙… 映画『ユリゴコロ』予告解禁

 女優の吉高由里子が主演する映画『ユリゴコロ』(9月23日公開)の本ビジュアルと予告編が4日、解禁された。



 同作は、沼田まほかる氏のベストセラー小説を、『君に届け』(2010年)、『近キョリ恋愛』(14年)など手がけた熊澤尚人監督が映画化。吉高が5年ぶりに映画主演を務めるほか、松坂桃李、松山ケンイチらが共演する。

 とある一家で見つかる「ユリゴコロ」と書かれた一冊のノート。つづられていたのは、悲しき殺人者の記憶。これは誰が、何のために書いたのか。そしてこの家族の過去にはいったい何があったのか。数々の疑念の先に、運命をも狂わす驚愕の真実が突き付けられる−−。

 予告編は、「一冊のノートが、僕の人生を狂わせたんだ」という松坂の言葉とともに、殺人者の記憶をたどる導入部が映し出されていく。吉高演じる、“人の死”でしか満たされない絶望的な喪失感を抱えた女がつかんだ、松山演じる男との運命的な出会い。ノートを通じてそんな過去の物語をたどっていく松坂。Rihwaによる主題歌「ミチシルベ」とともに過去と現代のシーンが交錯し、最後には3人が涙するシーンが映し出される。

 過去パートと現代パートが一つに交わった映像が公開されたのは、今回が初めて。原作本の売り上げも映画化発表後から急増し、累計部数は32万部を突破した。





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170804-189/

[WEDGE] テコンドー銅メダリスト・岡本依子が破門された理由 - (1/2)|ニフティニュース

テコンドー銅メダリスト・岡本依子が破門された理由 - (1/2)|ニフティニュース



テコンドー銅メダリスト・岡本依子が破門された理由 - (1/2)|ニフティニュース


元の記事はこちら==>https://news.nifty.com/article/magazine/12210-20170804-10269/

[東洋経済] 「鉄道の混雑率」は、30年間でどう変わったか


ここから本文です

「鉄道の混雑率」は、30年間でどう変わったか

8/4(金) 5:00配信

東洋経済オンライン

 通勤利用者から見れば、いつまで経っても緩和されないように思える通勤電車の混雑。7月下旬に国土交通省が公表した2016年度の鉄道混雑率データでは、1位が東京メトロ東西線(199%)、2位が総武線各駅停車(198%)、3位が小田急小田原線(192%)、4位が横須賀線(191%)、5位が南武線と日暮里・舎人ライナー(188%)となった。ワースト1位の混雑率はなんとか200%を切ってはいるものの、激しい混雑であることに変わりはない。

この記事の写真を見る

 だが、かつての混雑は今よりもっと激しかったといわれる。今年はJR発足からちょうど30年。そこで、「国鉄最後の年」だった1986年度から2016年度までの30年で、首都圏の鉄道混雑率と混雑路線がどのように変わってきたかを調べてみた。元となるデータは国土交通省が公表している混雑率データと「都市交通年報」(運輸政策研究機構)のデータを使用した。

■30年前は混雑率270%も

 近年は横ばいの傾向にあるものの、首都圏の鉄道混雑率はデータのうえではこの30年で大きく低下している。国土交通省による主要区間の平均混雑率データによると、1985年度に212%だった平均混雑率は、1993年には197%、2003年には171%へと大幅に低下。その後はややペースが落ち、2016年度は165%となっている。実感はともかく、約30年で50ポイント近く低下したわけだ。

 30年前の混雑率は今から見ると驚異的な数値だ。1986年度の混雑率1位は常磐線快速(松戸→北千住間)で、なんと271%。2位が総武線快速(262%)、3位が中央線快速(260%)、4位が京浜東北線(257%)、5位が横須賀線(250%)と、JR(当時は国鉄)のメジャーな路線が並び、いずれも250%を上回る混雑率。2016年度の1位は地下鉄東西線の199%だが、この当時であれば20位内に入らない。

 国交省が示す「混雑率の目安」では、250%は「電車が揺れるたびに体が斜めになって身動きができず、手も動かせない」状態だ。

 山手線内回り(新大久保→新宿間)はデータが同年度だけ150%台と異常な数値のため除外したが、1985年度は263%、1987年度は258%を記録しており、本来なら5位内に入るであろう混雑ぶり。1位の常磐線快速の混雑率は1987年度に279%に達し、JR東日本は発足直後に編成両数を10両から15両に増強したほか、中央線快速の増発や山手線内回りの並行路線となる埼京線の恵比寿延伸(1996年)などを実施した。

1/3ページ




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170804-00183114-toyo-bus_all

[ロイター] 北朝鮮のミサイルに対応、大綱見直しへ=小野寺防衛相

北朝鮮のミサイルに対応、大綱見直しへ=小野寺防衛相 | ワールド | ニュース速報 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


[東京 3日 ロイター] - 小野寺五典・新防衛相は3日夜に防衛省で会見し、防衛力整備の基本方針を定めた防衛大綱の見直しに着手することを明らかにした。北朝鮮の核・ミサイル開発が想定以上のペースで進んでいることに対応する。


小野寺防衛相は会見で、安倍晋三首相から防衛大綱を見直すよう指示を受けたと発言。「国民の命と平和な暮らしを守り抜くためには何をすべきかという観点から、その見直しについて不断の検討を行っていきたい」と語った。


小野寺氏の防衛相就任は2度目。前回は第2次安倍晋三政権が発足した2012年末から1年9カ月同相を務め、向こう10年間の安全保障環境をもとに防衛大綱を策定した。


小野寺防衛相は「(自身が)大臣だった3年前に比べ、北朝鮮の弾道ミサイル能力の向上は目を見張るものがある」と指摘。「現在の大綱の中でしっかりと対応できるかどうか、不断の見直しの中で検討していきたい」と述べた。


北朝鮮の核・弾道ミサイル開発が急速に進展する中、自衛隊も敵のミサイル発射台などを叩く能力を保有すべきというのが小野寺氏の持論。自民党が今年3月にミサイル防衛能力の向上を政府へ提言した際は、取りまとめを主導した。



(久保信博)

ロイター
Copyright (C) 2017 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2017/08/197239.php

[産経] 河野太郎外相、日韓合意履行を韓国側に要求


ここから本文です

河野太郎外相、日韓合意履行を韓国側に要求

8/3(木) 23:05配信

産経新聞

 河野太郎外相は3日夜の記者会見で、在韓日本大使館前の慰安婦像撤去に向け韓国側が努力することなどを盛り込んだ一昨年末の日韓合意について「着実に実行されるということが望ましい」と述べた。

 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が合意見直しを図っているとも取れる動きを見せていることに関しては「着実に実行されるのが望ましいのがお互い分かっている」と強調し、韓国側に対応を促した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000568-san-pol

[産経] 谷内国家安全保障局長と英国家安全保障担当首相補佐官が会談 「脅威増している」


ここから本文です

谷内国家安全保障局長と英国家安全保障担当首相補佐官が会談 「脅威増している」

8/3(木) 22:35配信

産経新聞

 谷内正太郎国家安全保障局長は3日、首相官邸で、英国のセドウィル国家安全保障担当首相補佐官と北朝鮮の核・ミサイル問題について意見交換した。

 両氏は弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮の脅威が増しているとの認識で一致し、今後、国連の場を通じて緊密に連携していくことを確認した。 




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000565-san-pol

[産経] 「弘志もついにやったよ」支援者が梶山静六氏の墓前で入閣報告


ここから本文です

「弘志もついにやったよ」支援者が梶山静六氏の墓前で入閣報告 

8/3(木) 22:34配信

産経新聞

 3日の内閣改造で自民党の梶山弘志県連会長(61)=衆院茨城4区=が地方創生担当相として初入閣し、地元の茨城県常陸太田市では梶山氏への期待が広がった。一方、同県知事選(27日投開票)の告示が10日に迫る中、現職の橋本昌氏(71)の対抗馬として新人を擁立した同党県連は、梶山氏の入閣を“追い風”にしてさらに攻勢を強める構えだ。

 常陸太田市山下町にある梶山氏の事務所には、3日午前から支援者らが途切れることなく訪れ、事務所職員に「おめでとう」「やりましたね」と声をかけ、笑顔で握手を交わしていた。職員の一人は「本当に良かった」と感慨深げに語った。

 梶山氏を10年間支援し、自民党幹事長や官房長官などを歴任した父、静六氏を15年間にわたって支えてきた男性(77)は「やっとこの時がきた」と語り、市内にある静六氏の墓前を訪れ、報告した。墓参りを終えた男性は「『弘志もついにやったよ』と伝えた」と目を細めた。

 常陸太田市は少子化や人口減少に歯止めがかからず、市政の深刻な課題となっている。男性は同市出身の梶山氏が地方創生を担うことに「適材適所だ」と評価し、「国や地域を良くするために力を発揮してほしい」と期待を示した。

 大久保太一市長は「初入閣は市にとって大きな喜び。少子化、人口減少対策に取り組む市にとって心強い限りだ」とのコメントを発表。同市商工会の伊村智安会長は「人柄、能力にずっと期待を寄せていた。県北地域の発展のためにも活躍してほしい」と語った。

 「今回の改造で信頼を取り戻してくれるはずだ。梶山氏も気を引き締めて臨んでほしい」

 自民党茨城県連の海野透会長代行は安倍晋三内閣の支持率急落を念頭に、こう語った。田山東湖幹事長も「梶山氏は地方を大事にし、地方のことをよく知っている。最もやってほしかったポストだ」と歓迎した。

 県連幹部は、梶山氏の入閣は知事選に向けても「吉兆」とみている。梶山氏は無所属新人の大井川和彦氏(53)=自民、公明推薦=の選対本部長。海野氏は「タイミングが最高だ。強い追い風になる」と声を弾ませた。田山氏は「(知事選への)祝砲をあげてもらった」と橋本氏への対抗意識をむき出しにした。

 一方の橋本氏は、梶山氏の入閣について「本格的な少子・超高齢化社会にあって地方創生は大変大きな課題。国と地方の適切な役割分担のもと力を発揮されることを強く期待している」とのコメントを発表した。(水戸支局丸山将、上村茉由)




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000564-san-pol

[産経] ヤミ金偽装工作か…カードで商品購入装い現金詐取 韓国籍の男を再逮捕 大阪府警


ここから本文です

ヤミ金偽装工作か…カードで商品購入装い現金詐取 韓国籍の男を再逮捕 大阪府警

8/3(木) 21:51配信

産経新聞

 クレジットカードで商品を購入したように装い現金をだまし取ったとして、大阪府警生活経済課などは3日、電子計算機使用詐欺容疑で、堺市北区蔵前町、無職の韓国籍、朴寿男被告(70)=貸金業法違反などの罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。

 同課によると、朴容疑者は古物商の届け出をして営業していた大阪市中央区のヤミ金業の店舗で、客が商品をクレジットカードで購入したように装って決済。決済金額の約15%を利息として受け取り、残金を客に貸し付けていた。ヤミ金を偽装する工作だったとみられる。

 再逮捕容疑は、客の男(69)と共謀し平成27年2月下旬、カード会社から現金約25万円を詐取したとしている。

 朴容疑者は6月、無登録でヤミ金を営んでいたとして府警に逮捕されていた。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000558-san-soci

[アメーバ] 吉沢亮、ダークヒーローぶりを内田理央が絶賛「ゲスかっこいい」

吉沢亮、ダークヒーローぶりを内田理央が絶賛「ゲスかっこいい」

 俳優の吉沢亮、女優の内田理央らが3日、都内で行われた主演映画『トモダチゲーム 劇場版 FLNAL』(9月2日公開)の完成披露イベントに出席した。



 吉沢は、ドラマ版から今作まで計3作を演じてきた主人公・片切友一について「すごく頭のキレるやつで、発想がすごく恐ろしい、あまり普通の人間が思いつかないことを平気でやってのける男」といい「二面性がありつつも、結果的に友達を救うダークヒーロー的な要素があって、かっこいいなと思ってやっていた」としみじみ。「みんなで頑張っていいものを作ってるという自信はある」と手応えをにじませた。

 共演の内田からは「吉沢君のゲス顔がめっちゃ、ゲスかっこいい」と内田流の賛辞を送られ、山田裕貴からは「生んだね、新たな言葉を」とツッコミが入るなど、共演者の息のあった掛け合いで会場を笑いに包んでいた。

 同作は『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の、原作・山口ミコト氏、漫画・佐藤友生氏による人気作品の劇場版第2弾。高校生・片切と友達たちが、大金のかかった謎のゲームに強制参加させられ、友情を試される過酷な状況下で疑心暗鬼になっていくさまを描き出す。

 舞台あいさつにはそのほか、大倉士門、根本凪、永江二朗監督が出席した。





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170803-1065/

[アメーバ] 浴室掃除にまつまわる素朴な疑問に、プロがずばり回答!

浴室掃除にまつまわる素朴な疑問に、プロがずばり回答!

どこまで洗える? 頻度は? そんな浴室掃除にまつわる素朴な疑問を、日々掃除を研究する家事代行サービス・CaSy(カジー)の積 裕子さんが解決!





■ 【浴室掃除のモヤモヤ Q&A】

●Q1. ゴムパッキンのガンコな汚れが全然落ちない

A. 専門業者の手が必要かも

ゴムパッキン部分は、強い洗剤を使うと劣化するおそれがあります。中性洗剤で洗って落ちない場合は、無理にこすらず業者に任せて。



●Q2.「エプロン」の中がまるで魔窟。どうすればいい?

A. 掃除は年1回でOK

エプロンとは浴槽の前面のカバーのこと。中はカビや汚れがたまりやすい場所なので、気になる人は年1回程度外し、塩素系漂白剤で洗って(設備により外せない場合もあり)。



●Q3. 浴室に窓がついていません

A. 湿気が取れるまで換気扇。以降はドアをあけ放して

湿気を除くため、一晩中換気扇をオンにしておくのがベスト。全体が乾燥したら、日中は扉を全開にして、通気性をキープして。



いかがでしたか。日ごろのモヤモヤもプロのアドバイスですっきりしたのでは!? この調子で浴室もすっきりさっぱり快適にしておきましょう。





元の記事はこちら==>http://news.ameba.jp/20170803-1103/

[CNN] 米がICBM発射実験、核抑止力を誇示


ここから本文です

米がICBM発射実験、核抑止力を誇示

8/3(木) 19:16配信

CNN.co.jp

ワシントン(CNN) 米空軍の地球規模攻撃司令部は2日、空軍が同日、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で大陸間弾道ミサイル(ICBM)「ミニットマン3」の発射実験を実施したとの報道機関向け声明を発表した。

弾頭は搭載していない。バンデンバーグ空軍基地から約4200マイル(約6759キロ)飛行し、太平洋のマーシャル諸島のクエゼリン環礁付近に落下した。発射は、米ワイオミング州F.E.ウォーレン空軍基地所属の第90ミサイル部隊のチームが担当した。

声明は、今回の実験は北朝鮮が先月28日に実施した、米本土の主要都市も射程圏内に入れたとされるICBM発射への対抗措置ではないと指摘。その上でミニットマン3の実験は「米国の核計画が安全、確実、効果的な状態にあり、米国や同盟国を狙った攻撃に対する抑止、探知や防御の態勢が準備されていることを明示した」と強調した。




元の記事はこちら==>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-35105277-cnn-int

[ロイター] 焦点:アベノミクス推進へ歳出圧力、補正財源に限界 手詰まり感も

焦点:アベノミクス推進へ歳出圧力、補正財源に限界 手詰まり感も | ビジネス | ニュース速報 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


[東京 3日 ロイター] - 第3次安倍政権の新内閣は、最優先課題とする経済再生に向け、デフレ脱却に再び本腰を入れられるかが焦点となる。内閣改造に先立ち、与党からは10兆円規模の補正予算を求める声も浮上しているが、税収の伸び悩みで財源は乏しい。内閣支持率の低迷に歯止めをかけるにも政策手段は限られ、政府への歳出圧力は、かえって手詰まり感を印象付けることになりそうだ。


「補正予算の断行を」。自民党二階派は7月25日の派閥研修会で、アベノミクス政策の推進を促す文書を採択した。


文書は、日本経済がなおデフレ脱却の途上にある現状を踏まえ、1)金融政策との連携と10兆円の補正予算、2)当初予算の年率3、4%の拡充——を掲げ、政府に追加歳出を求めるものだ。


今回の内閣改造で、安倍首相は、政権の新たな看板となる「人づくり革命」の担当相に茂木敏充・前自民政調会長(経済再生相も兼務)を起用し、実務的な布陣で、今後も経済政策を推進する考えを示した。


茂木氏は、今年6月の経済財政運営の指針(骨太方針)で、首相からの要望に応じる形で財政運営を巡る表現ぶりを変更。首相の信認も厚いとされ、政府、与党内には「『人づくり革命』に紐づけた対策補正は十分考えられる」との見方がある。


もっとも裏付けとなる財源が頭打ちとなる中で、どこまで経済再生に取り組めるかは見通せない。


安倍政権は、経済成長に伴う税収増で2014年度まで1兆円を超える剰余金を確保してきたが、16年度は3782億円と、2年連続で数千億円規模にとどまった。


予算要求官庁の一角である経済産業省の幹部は、春先の幹部会議で補正予算の議論に及んだ際、「ある出席者から『財源がない』などと、まるで財務省のような発言があった」経緯を明かす。


学校法人「加計学園」の獣医学部新設や南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠し問題などで国民の信頼を失った安倍政権。北朝鮮問題をはじめ厳しさを増す安全保障環境の中、外交面で成果を上げることも容易ではない。


専門家からは「毎年のように新たな看板政策を打ち出す手法に国民が白けてきた。粘り強く政策の推進に取り組む姿勢を示さなければ、国民の意識は変わらない」(政策研究大学院大学の飯尾潤教授)との声も上がっている。



(梅川崇 編集:山口貴也)

ロイター
Copyright (C) 2017 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。




元の記事はこちら==>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2017/08/197232.php

委員会設立趣旨
人種差別って何ですか?
レイシストって何ですか?

私たちは反日活動に対する抗議をしているだけです。

意図して迷惑を掛ける者とは戦わねばなりません。反日活動を行う者は我々の敵なのです。

つまり嫌韓というのは「人種差別、レイシスト」とは関係ない話なんです。

本来友好的な日本人と敵対してみても得るものは無く嫌な思いをするばかりだと理解させるまで戦わねばならないのです。反日活動から目を背けず逃げずに抗議しましょう!

という事で主に嫌韓系ニュースなどを集めることを啓発活動として、ニュースなどを掲載してゆきます。

委員長よりの提言
都知事選の立候補者を見てビックリ!朝鮮人の息のかかった反日野郎ばかりじゃないですか!有力候補でまともなのは田母さんだけ!!

知事や議員の政策なんて二の次で良いんですよ。反日野郎かどうかで選びなさい。

東京都で在日外国人の参政権が付加されても良いんですか?東京都でそうなればあっという間に全国に広がりますよ?

さて鮮人の政治や行政に関する反日行為についての対策案を述べます。

・帰化3世まで選挙に出れない。
・帰化3世まで公職には就けない。
(受験資格無しにする。弁護士などは一部除く。)

反日感情の薄れる帰化3世くらいまで無理でしょう。これで随分政界・官界の反日野郎が浄化できるでしょうね。



在特会入会のおすすめ
なんか怖いイメージですけど実際はどうなんでしょうか?

反日外国人に対して正面を向いてる団体であることは間違いありません。

ところでこの会にはメール会員という種別があるんです。
とりあえず仮名でも良いと書いてあるしメール会員になってみませんか?

24

最新記事(いちおう中立~親日寄り)
  • ライブドアブログ